「 カウンセリング 」 一覧

また買っちまったよー・・・・見切り品じゃないけど

昨夜の女と男のワークでは一昨夜の男のワークと同じく「贈る言葉」なるワークを行いました。 私が贈られた言葉は「一年間頑張りましたね、お疲れ様」でした。ほんとによく頑張りましたよ、一年間。年中無休のハード ...

年中無給で無休な私

何年か前の年初めの抱負に「週一の休日確保」とか言ってた事もあったような気がするけれど・・・そのご週一どころか・・どんどん忙しくなってて、ほとんど定休日がなくなってきたのが現実。 カウンセリング件数も、 ...

人それぞれ・・・言葉と意味

昨日の代々木セッションでのグループワーク後半では、言葉でお絵描きなるワークを行いました。 私が小さな物語を語ります。それを聴き終わった参加者に私の語りでイメージした風景を絵にしてもらいます。 それをみ ...

回復に寄与する支援・・

昨日の代々木セッション・・・朝はミニ講座「権力と支援」についておしゃべり。DVや虐待、精神病理など家族をめぐる問題についてその現実と支援における矛盾についておしゃべり。 差別的抑圧的構造を内包する社会 ...

権力と支援・・・・代々木でおしゃべり

今日は代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターでセッション。朝一のミニ講座は「権力と支援」についておしゃべりの予定。 ナラティブでは、セラピーに権力を持ち込まないことを前提にしているけれど、それ ...

なぜに今児相施設が必要なのか・・・

今日のカウンセリング、怒りに満ちた女性のお話を聞かせていただきました。以前子供を虐待したと悪意の通報を信じた児相が、虐待の根拠なく子供を施設に保護したまま、面会は許可しているものの、親元に帰さないまま ...

理屈ではなく気持ち・・頭ではなく体・・

今日はある方のお話をお聞きしていて、その方が「料理でも覚えようかなあ」と話されてました。 往々にして、DVやモラハラに走る男性はいわゆる真面目な方が多く、その方たちは伝統的な価値観を内面化してて、男は ...

調停は無駄だわ・・・

私のお聴きするクライアントの主訴は半数以上が夫婦関係(DVを含む)ですが、中には調停中とか訴訟中とかの渦中にある方のお話を聞くことも少なくありません。 日本の司法制度では離婚に関してはいきなり訴訟にす ...

あんたはダメな子・・・・親の呪いを解く

今日の女ワーク、「今年はこんなことがありました」なるお題で始まりました。語り合う中で、今年の最悪の出来事もその奥底は親の呪いの言葉に由来するという構造的な問題であるという理解に至りました。 このからく ...

自己洞察できてる?

夫婦であれ、親子であれ家族間の葛藤や暴力で悩んだり傷ついたりされた方のお話を毎日のように聞かせていただく私。これまでに6,000件以上の加害者、被害者のカウンセリングをする中で見えてきたものは多々あり ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.