日本家族再生センターでは

DVモラハラ等の暴力や不安、ひきこもりなど…
さまざまな家族をめぐる問題に悩む人のため、メンズカウンセリング理論をもとに多様な援助を提供しています。

参照:メンズカウンセリング協会とは

参照:カウンセラー紹介

性別・年齢・加害被害を問わず、どなたでも
カウンセリングやグループワーク、シェルターなどの援助をご利用いただけます。
特に暴力や性の問題が絡む人間関係では、カウンセリングを基本に複合的な援助を提供し
対立をさけ、離婚を含めた修復的対応をめざします。

被害者の安心や安全をたしかなものにするために、加害者の脱暴力は不可欠です。
ご利用者の個人情報は守られます。

詳しくは支援内容をご覧ください

支援内容

日本家族再生センターでは、DVやモラハラ・家族間問題に関して、具体的に以下の様な支援・援助を行っています。

カウンセリング

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

DVや虐待などの家庭内暴力や様々な困難によって、傷付き悩む方のためのカウンセリングを行います。[詳しくはこちら]

ビジテーション

d8af6f838a124f2acabeed235cfc38cb_s

別居・離婚等による非監護親と子供の面会交流の場を提供しています。[詳しくはこちら]

脱暴力ワーク

13454105_1031595990228153_780326372_n京都・大阪・東京にて、暴力を手放したい男女の為のグループワークを行っています。
参加に男女の制約はありません。[詳しくはこちら]

シェルター

シェルター

女性用シェルター、男性用シェルターがあります。
加害者・被害者は問いません。[詳しくはこちら]

講師派遣・企画運営

c6c343b52ce1f57cdaddd295ba1c6c92_s研修会、講座の企画・運営に関わるサービスを提供しています。[詳しくはこちら]

書籍紹介

51WN2HV1B+Lこれまでに出版した書籍の紹介です。[詳しくはこちら]

アクセス

〒607-8411 京都府京都市山科区御陵大津畑町38−3

振込先口座

11月の予定

11/3(土祝)第十二回男性会議in目黒
11/8(木) 男の非暴力グループワーク京都(京都)
11/9(金)「女と男の非暴力トレーニング」大阪
11/11 (日)メンズクッキング17:00〜(京都)
11/14(水)女の脱暴力トレーニング(京都)
11/22(木) 男の非暴力グループワーク京都(京都)
11/25(日)東京ワーク(日本橋SBL)
   9時 ミニ講座
   10時~12時 ワーク 1
   13時~15時 ワーク 2
   15:15 ~16:45 女ワーク (女性のみ)
   17:00~個別相談(要予約)
11/28(水)女の脱暴力トレーニング(京都)
11/30(金)「女と男の非暴力トレーニング」大阪

12月の予定

12/2(日)メンズカウンセリング認証研修会
12/9 (日)メンズクッキング17:00〜(京都)
12/12(水)女の脱暴力トレーニング(京都)
12/13(木) 男の非暴力グループワーク京都(京都)
12/14(金)「女と男の非暴力トレーニング」大阪
12/21(金)グルメナイト
12/23(日)東京ワーク(会場未定)
   9時 ミニ講座
   10時~12時 ワーク 1
   13時~15時 ワーク 2
   15:15 ~16:45 女ワーク (女性のみ)
   17:00~個別相談(要予約)
12/26(水)女の脱暴力トレーニング(京都)
12/27(木) 男の非暴力グループワーク京都(京都)
12/28(金)「女と男の非暴力トレーニング」大阪

イベント

更新日:

執筆者:味くん

ブログ新着記事一覧

健康の作り方・・・

2018/11/16   -日常

そうそう、健康の作り方だけれど、先日お知らせした船瀬さんの本、「ワクチンの罠」について・・。 これから、冬になってインフルのワクチンを打つか打たないかと言う報道も出てきてるけれど、騙されちゃいけません ...

人任せにしない・・自分で作る安全、健康、幸せ・・・

私の日々の生活は、かなり異質というか、独特というか・・変わり者ですね。再生センターでカウンセリングなどの業務を行ってるけれど、カウンセリング料金が一時間3000円とかシェルターも利用料が食事代込みで一 ...

夫がいないとなんと楽だか・・・・妻たちのつぶやき

昨日は女ワークでした。スカイプ参加も合わせて6名が参加。お題は自分の満足度。様々な項目について、自分がどれくらい満足できているか、グラフにして自己洞察してみましょうというもの。    私の満足度・・・ ...

救われてない女たち・・・・怒りや悲しみ、痛みからの解放

離婚後、別居後の女性のお話をお聞きすることも少なくありません。カウンセリングでは、半数は女性ですし、DVやモラハラのいわゆる被害者とされる方が多いのも事実です。 そんな女性の語りでは、長い間の夫婦関係 ...

医療と病・・・・回復と免疫力

2018/11/12   -日常

昨日の右目のゴロゴロ、落涙、鼻水はほぼ終息、視力はかなり回復したけれど、まだ途上。急速な発症や症状はウイルス感染と思うけれど、その症状に対しても、ウイルスに対しても、医療的な処置は一切していませんが、 ...

やばっ・・・ウイルス感染だ・・

2018/11/12   -料理
 

今朝起きた時から何やら体調が変。右目がゴロゴロしててしかも視力がガタ落ち、極端に見えづらくなつています。幸い左目はなんともないので行動に支障はないけれど。 昼過ぎ頃には鼻水も出始めるし・・・やばいっす ...

自分を知る、自分を変える・・・・問題解決の近道

このところ、ワークやカウンセリングでちょー多忙。ワークやカウンセリングに来られる方は、それなりに家族問題を抱えておられる方で、問題解決を目指しているのは当然ですが、ワークやカウンセリングでは相手や状況 ...

おめでたくもなし6000件  カウンセング実践

15年ほど前私がメンズカウンセリングとしてのカウンセリングを始めて、今日で累計6000件になりました。再生センターを立ち上げた頃は一年で300件にも満たないくらいの来談数でしたが、例の冤罪セクハラ訴訟 ...

離婚したい女・したくない男・・・

離婚が増えて、婚姻数の三分の一が離婚数になってる現在、離婚請求は7割以上が妻からという統計的事実があります。 実際私のところに入る相談でも、妻が離婚請求してきたとか、妻が家を出たとかいう話が多く、別居 ...

辛いのは自己概念の崩壊・・・・と再構築

2018/11/07   -支援・援助論

人が悩むのは自分の思いとは異なる現実、その不一致が悩みになると喝破したのはロジャースでしょうか。 自分自身についてもまた、あるべき自分と現実の自分の落差が大きいほど悩みも深くなります。その「あるべき自 ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.