「 DV 」 一覧

DV支援はなんのため? ・・・家族崩壊しかないの?

昨日も多忙な一日でした。午前はグルナイの後片付け・・・午後から夜遅くまでカウンセリングが五件も続きました。それぞれに抱える悩みは異なるけれど、いずれも家族問題に関わる悩み。 家族問題に関して、司法も行 ...

子供にキレるよね・・・たまには

昨日は女ワーク・・・スカイプ参加の方、遅刻参加の方も含め、八名の集まりとなりました。幼い子供を育ててる母親が何名かいたからか、子育て中の怒りや暴力について話が弾みます。 夫婦間では被害者になりやすい女 ...

若者失踪三万人・・・そりゃそうだ。

今夜のNスペで「失踪- 若者行方不明三万人」をやってました。番組の七割がたみたけれど、胸痛んでね。なにがって、私に言わせれば起こるべくして起こってる現実で、不思議でも異常でもないことだし、解決策も簡単 ...

おおっ、トイレットペーパー以下らしい(笑)

今日何気に「DVは なおる」のアマゾンレビューの更新があったので覗いてみたらもなんと星一つで、「最悪の本、トイレットペーパー以下」とのこと。「加害者を正当化し、被害者を傷つける、DVそのものの本、DV ...

悪いことしたら刑務所だ・・・で解決するわけねーよ

今日の朝日の朝刊です。 悪いことをしたら捕まって刑務所に入れられるよ・・と、子供の悪い行いを戒める大人は多いのかもしれません。けれど、刑務所に入れられるとなぜ困るのでしょう。確かに禁固と懲役と、刑務所 ...

量子論的思考とセラピー

量子論は物理学の世界ではすでに常識になっていて、半導体などのミクロな現場では量子論が応用されている(らしい)し量子コンピューターもかなり現実味を帯びたところまで研究が進んでいます。 さらには量子生物学 ...

今日もハードでホットでHappyで。

昨夜は大阪で女と男のワークでした。初参加の方、スカイプ参加の方も含め七人の集まりに。お題は「感情割合」で、それぞれが日常的にどんな感情で暮らしているか検証していただきました。 当事者の方ですから、渦中 ...

知らない者がバカを見る・・・

今日も問い合わせのお電話が何件か・・・。私のところには、妻が家を出た、離婚を申し立てられた、どうしたらいいか・・・と言うお話が多いのは事実です。 当事者の方にすれば゛、突然で訳も分からず、パニック状態 ...

楽しく心地よく・・・・加害者も被害者もね・・

先日のカウンセリングで語られた男性の話では、その妻さんもこちらの脱暴力支援について理解してくれてるようで、DVは治らないから逃げるしか無い、離婚するしか無い、連絡も断つ、そんな女性支援の言説には巻き込 ...

支援する者・される者・・・・誰の問題?

今日は一日、メンズカウンセリング認証研修会でした。世間でいう、事例検討会と言う学びの場です。 会員が援助実践を持ち寄る事で、リスクを一人背負いこんだり、不適切な支援にならないようにスキルや知識を分かち ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.