「 DV 」 一覧

ほんと馬鹿みたい・・・世間のDV理解・・

先日発売された週刊女性で、「DVシェルターで女たちが傷ついてる」って記事がYahoo ニュースにも掲載され、そこのコメントがもう、バカっぽいというか、世間はDVについて何にもわかってないってことを露見 ...

グルメナイト・・・子供達の解放区

昨夜は月一恒例のグルメナイト。私はクッキングのトレーニングとしてハードワークを楽しみます。 なんだかんだと、50品そろえてスタンバイ。実際に注文受けるのはわずかだけれど、材料費くらいは回収できます。 ...

DVシェルターの真実・・・伝わるかな

昨日は、取材協力した「週刊女性」の発売日。小雨降る中コンビニに行ったけれど、ない!!近くの別のコンビニに行っても、扱ってない!!なんでっ?三件目、駅前のコンビニに行ったら、ありました。開けて立ち読みし ...

しんどい季節

先日も書いたけれど、このところ、しんどい人からの連絡が増えてます。これまで関わってきた人だけでなく、初めての方も何人か連絡くださってます。 ひとりひとり、状況も困難も違うけれど、なにか共通するものがあ ...

DV被害者は変わらない !?

世間ではDV加害者は変わらない、だから逃げろ、分れろ・・ということらしい。 私は「適切な支援がないからDV加害者は変われない=適切な支援があれば加害者は変わる」といい続けてきたし、実際私の脱暴力支援で ...

第十一回日本男性会議のお知らせ

来月五日、東京は目黒の男女共同参画センターで、第十一回日本男性会議を開催します。今年は女性の回復にメンズカウンセリングが有効というお話をテーマにしています。セックスワークや薬物など、当事者としての体験 ...

対話と回復・・・・

私はDVのいわゆる加害者も被害者も支援しているし、その方たちが場を同じくすることもごく普通なこと。 加害者と被害者のカップルカウンセリング、男女グループワーク、グルメナイトなど、内閣府が禁止通達してい ...

もったいない・・・私の出番を潰しちゃうなんて

今日は幾つか電話があったけれど、一つは私の話を聞きたいという問い合わせのお電話と、もう一つは私の話は聞きたくないというお知らせと。 残念な方は、引き離し絡みで関わっていた方が、子育て問題のシンポジスト ...

男と女のシェルター

今日は男性のシェルター利用がありました。少々長期の利用になりそう。  今夜のシェルター定食はトンカツ定食 私のところでは、女性も利用できるし男性も利用できます。最近は男性被害者のためのシェルターもぽつ ...

怒れ・・日本人  死ね◯▽◎・・・

昨夜の男ワーク、ファシリのテルさんが出してくれたお題は「怒ろう」でした。私も以前パット・パルマーの絵本「怒ろう」を使って、怒りのワークを行っています。 常識的にはDVになるのは怒りを抑えられないからと ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.