カウンセラー紹介

代表者・あじさわ みちあき

・1954年広島県生まれ
・サラリーマン生活も10年でギブアップ。
・自然派料理教室のかたわら、日本の男性運動をリード。男の悩みから、加害者の脱暴力支援を開始。
・現在は加害被害、性別、年齢にかかわりなく、DVやモラハラ等に関わる困難の渦中の当事者のためのさまざまなサポートを提供。

読む無料カウンセリング「味くんの家族再生支援日記」(旧ブログ)を2005年から執筆中
 現在は新ブログで執筆中

視る無料カウンセリング「家族再生チャンネル」(youtube)を2015年から配信開始

著書

「DVは なおる」(2016) 
「メンズカウンセリング実践」(2009)
「脱暴力のためのファシリテート」(2006)
「殴るな!」(2005)
「料理も暮らしもいい・かげん」(1997)

不安や困難を抱えておられるあなたに

対人関係や過去の体験から、様々な問題を抱えてしまわざるを得ない現代社会。
誰かが悪いとか、酷いとか・・いろんな思いや状況がおありと思います。

誰に相談しても決局は解決しないし、法律や制度は役に立たなかった、心の専門家は聴いてはくれるけれど、何も応えてくれなかった・・・・そんな思いをどこにぶつけたらいいのかもわからない、そんな方も少なくない事と思います。

問題を悩むあなただけの事とせず、かといって、法律や制度を使って誰かと闘うのでもなく、思いを聞き取り、心の痛みをおさめながらも、一緒に考え、様々な対策も練り、変えられるものは変え、変えられないものは委ね、やがて世界とともにあることの喜びを得る、そのお手伝いができたらと願っています。

カウンセラーとして

私はメンズカウンセラーとしてお話を聴かせていただいていますが、それは権威や資格、知識や技法で、悩める人を分析したり、治療したりする事ではありません。

私の人生と悩める方の人生の出会いから産まれる、あらたな物語りや思いの分かち合いと言えるでしょう。

どんな人生、どんな体験にも深い意味が見いだせる事と思います。一人でなければ・・・寄り添い、ともに物語を紡ぐ人さえいれば・・・

メンズカウンセラー  味沢 道明


 

なかむら かずのり

・1980年生まれ
・Web系開発エンジニアの傍ら、メンズカウンセリングを学び、カウンセリング業務を開始
・元当事者(モラハラの加害者)として得た経験をもとに、加害者にも被害者にも支援を行う。
・DVやモラハラの他、ブラック会社や人間関係等の相談も請け負う。
・Webページ(Regrow Skill)にてブログ執筆中

 

何があっても大丈夫

「普通こうすべき」「皆がそう思ってる」
等、世間一般の常識とされる考え方に縛られてしまい、しんどい思いをする方は多くいらっしゃると思います。

周りに相談しても、自分の思いとは違う「普通」というレールに乗せられてしまったり
問題によって起こされた思いが燻ってしまう事も多くあるかと思います。

そんな世間一般の「普通」とやらには捕らわれず、あなた自身の思いを尊重し、問題を問題で無くしていくという事が出来ればと思います。

メンズカウンセラー  中村 和憲


 

動画

更新日:

執筆者:味くん

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.