「支援記録」 一覧

DVはなおる?

DVはなおる のタイトルで 著作を二冊上梓したけれど、この言葉を使った意味合いはいろいろあります。またこの言葉を受け取るにも、受け取る側の価値観もあり受け取り方も様々・・・どれが正しいとか議論するつも ...

最悪の出来事・・・底打ち体験をどうする

2019/03/14   -グループワーク
 

昨日の女ワーク「エピソード1  ビフォー&アフター」なるワークを楽しみました。人生における最悪な出来事の前と後を検証するワークです。先週の女と男のワークでも行ったワークです。 どんな ...

人生の意味・・・

不安や困難を感じておられる方の認識は、その原因は自分に関わる状況にあると考えておられます。自分の価値観や期待とは異なる現実に対して、自分の思い通りにならないこと、思い通りにできない自分に、違和感や不安 ...

悩まなくていいし・・・神様はそう言ってるらしいけど

このところやたら忙しい・・・昨日も四件のカウンセリングがあったし、今日は午前中の二件のカウンセリングのあと、お昼からは、高槻で親子ネット関西の例会でした。高槻から帰って、事務所で片付け物をした後帰宅し ...

妄想は・・・幸も不幸も

2019/02/27   -グループワーク
 

今日の女ワークは、妄想系・・・妄想自己紹介でした。全く架空の自分をイメージしてそのイメージで自己紹介するというもの。妄想の自己紹介? 一体、どういう意味があるのか・・・わかんないかも・・・やってみれば ...

ひさびさにつえー女(の子)を見に・・・バトルエンジェル、アリータ

今日はカウンセリングが二件で比較的時間もとれたので、シネマに。6ポイント溜まってて映画は無料で見れるので、追加料金を払ってIMAXで見たのは「バトルエンジェル・アリータ」でした。たしかに映像は優れてて ...

家族幻想、血の妄想・・・・悩む必要ないのにね

夫婦問題をお聞きすると、DVやモラハラの背後に不倫や浮気が絡むことも少なくありません。先日大阪のグループワークで行ったのは「家族の必要条件」というワークで、私が設定した家族の要件に籍・血・貞節・も加え ...

離婚やら修復に関する家族会議

私の支援は基本、修復的支援。特に家族で戦い傷つけ合うのは避けたいところ。けれど、世間にはその修復的支援はどこにもありません。むしろ、行政の相談も弁護士も裁判所も対立や相互不信を煽り家族解体、分離強化の ...

女たちの回復と・・・DV男たち

2019/02/17   -グループワーク
 ,

今日は、月一恒例の東京セッションの一日。代々木はオリンピック記念センターで朝一のミニ講座からスタート。テーマは家族・・・家族の形態も意識も時代や文化によって様々。いろんな時代、いろんな環境の中で人類は ...

反省だけじゃ無駄・・・関係を変えなくちゃね  DV男の真の回復

一昨夜は男ワーク、女性二名を加えて満員御礼に。ファシリは私でワークは「家族ってどんなの?」で、いろんな人間関係について、それが家族か家族でないか、それぞれの家族間を語り合っていただきました。 結果わか ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.