「支援記録」 一覧

感情を言葉に・・・

一昨日の男ワークも昨夜の女と男のワークでも、テーマは感情の言語化でした。 フロイトのいう無意識の情動が人の行動の原動力に成っていると考えるのは、分かりやすい考え方でしょう。その情動は行動になって現れる ...

育てる楽しみ・・・・

2018/05/24   -グループワーク
 

今日は女ワーク、常連さんは忙しかったり用事ができてお休み。新規参加の方、お久しぶりの方、スカイプ参加の方たちでこじんまりと。 ワークのお題は「マイページ」。それぞれが気に入った絵本の気に入ったページを ...

会うのは何のため? 面会交流の意味

離婚や別居で一方的に子供と引き離された親にとって、引き離しは拉致や誘拐と変わらない残酷な現実でしょう。それは、今の日本の法律や制度が家族の一人一人の人権を保障しないものになっているから、当然といえば当 ...

はぁー、仕事しましたょー

昨日早朝に夜バスは東京着。と言ってもさすがにこの時期夜明けは早く、七時頃はすっかり明るくなってます。   日本橋会場への道すがら見つけた珍しい花・・なんて花かな? ・・会場に着いたらワーク会場にセッテ ...

怒ってない!! ・・・・感情に無自覚

2018/05/11   -グループワーク
 

昨日の男ワークはファシリを私がおこない、感情に対する気づきのワークを行いました。   新規参加の方も含め11人の大所帯に。 ワークは「感情を表す」をテーマに。始めは言葉によらず、態度で感情を ...

あるけどね、忘れたいこと・・・

今日の女ワークは久々にこじんまりと。スカイブ参加も含め、五人の集まりに。おべんきょタイムはマズローの欲求の階層説について・・・ 生育の中での欲求は満たされないと心の穴ポコになって、心の成長が不十分にな ...

いやー、楽しかったねー♫

2018/05/06   -イベント

狸谷キャンプ・・・さすがに三月の比叡山ほども寒くもなく、テントとシュラフでうつらうつらだけれど五時間ほど眠れました。   夜明け前の朧月、前夜の星空はきれいだったけれど、私のカメラでは写せな ...

家族の不幸は金になる?

医療は病気や怪我がなければ不要なものだけれど、人間の心身いろいろと不都合があるからそれをなくすことはできません。 人の苦しみをや痛みを終わらせることが目的であるのが医療の本質ですが、医療というシステム ...

権力とセラピー

昨日は「メンズカウンセリング講座第二講」でした。地元参加者予定者が数名仏事で欠席、遠隔地からの参加者が数名で、八名ほどの集まりとなりました。テーマは「権力とセラピー」でした。資料の一ページは以下のとお ...

女とDV男が語り合う?

昨夜は女と男の非暴力ワークでした。このワーク、いつもは五、六人のこじんまりとしたワークだれど、昨夜は新規参加の方や親子連れの方もおられて賑やかに。常連のスカイプ参加もあって十数名の集まりとなりました。 ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.