「支援記録」 一覧

自分を語る・・気持ちを語る・・・・対話の基本

雨上がりの昨夜は男ワーク・・・シェルター住まいの女性一名、新規参加二名も含め、16名の集まりとなって、狭い会場はぎっしり満員御礼・・ 近況報告とウェルカムメッセージだけで一時間ほど過ぎてしまいます。 ...

語りはどんどんおバカに楽しく・・・男も入って女ワークも満員御礼

2020/01/22   -グループワーク
 

今日は女ワークでした。なんと男も三人参加、スカイプ参加も合わせて、12人の参加となり、ほぼ満員御礼。お題の一つは絵本の読み合わせで、原田宗典の「わがまま王」。欲望とその充足のパラドックスを比喩的に表し ...

なんだかんだと忙しい・・・・

先週は水曜の女ワーク、木曜の男ワーク、金曜の女と男のワークと続いたけれど、どれも参加者が多くて、ありがたくもあり、大変でもあり、なのに、連日カウンセリングが二件、三件と重なってて、この土日も、面会交流 ...

言葉のマジック・・・カウンセリングの醍醐味

私は言葉を使ってお仕事?をしています。投薬でも楽になれなかった方が、一時間のカウンセリングですっきりできましたと言ってくれたり、あちこちカウンセラーのところに行ったけれど、解決しなかったと言う方が、な ...

量子論と人の心と・・・

昨日の代々木セッション、世間はまだ正月気分なのに、多くの当事者がご参加くださいました。ミニ講座は「量子論的思考」でした。 私たちの思考は、善悪二元論だったり、科学合理主義だったり・・・いわゆる近代的な ...

いやー、ハードでした元旦研修。

本年初のメンカン研修が元旦・二日と26時間に亘って開催されました。場所は家族再生センター。参加者は北から南まで全国から集まった15人。センターのお部屋はそれだけで満杯・・満員御礼。 メンズカウンセリン ...

苦悩はどこから・・・・

毎日、いろんな悩みや苦しみを抱えた方達のお話に耳を傾ける私ですが、悩みや苦しみの原因である状況、妻に去られたとか、夫に暴力を振るわれたとか、子供がいうことをきかないとか・・お金がない、仕事につけない・ ...

ちょー多忙の日々・・・メンズセラピーへのおさそい

昨日も忙しかった・・・なんてったって、急なカウンセリング依頼も何件かあって、朝から夜まで、合計六件のカウンセリングとなりました。今月は一ヶ月で50件ほどになりましたし、今年一年では600件を超えてしま ...

男は黙って・・・・こじれるんよねえ

男は寡黙であるべき・・・おしゃべりは男らしくない・・・沈黙は金・・・などなど、男が黙して語らぬことをよしとする価値観があります。実際、語りが得意という男はさほど多くはありません。たまに、話すのが好きと ...

心のサンクチュアリー・・・ノーコントロールの異世界

今朝の新聞によるとDV支援と虐待支援を連携させるプロジェクトを政府が立ち上げるとか、そこに加害者プログラムも入れ込むとかで予算が2億五千万とか。やるねえ内閣府。最近は配偶者暴力支援センターの相談件数が ...

笑いと回復・・・DVもね

昨日の目黒セッション・・9時の「ジェンダーと福祉」の講義からスタート。先進諸外国はどこも非嫡出子の割合が半数近くになっているのに、日本は半世紀前のまま2%台という状況の意味付けから始めた講義は、今の日 ...

今日は目黒で・・・クリスマスセッション!?

2019/12/22   -グループワーク
 

昨夜の夜バスに乗る前に、コンビニに寄ってみました。 なんと、いちごのショートケーキがひとつ800円!!? なんとなんと・・・世間の物価の高いこと。私なら18センチホールケーキを一個500円でつくれるの ...

喧騒と混沌のグルメナイト

2019/12/21   -イベント

昨夜もまた、大勢の男女、子供達が集まり、ほんとに喧騒と混沌・・・ご近所様にはご迷惑な話ですけれど。月一のイベント、ご辛抱願うところ。 大人たちは飲んだ勢いで大声での語り合い、子供達がはしゃぎ回ったり泣 ...

変われる女、変われない女・・・

一昨日は変われる男、で書いたけれど、夫婦の問題は男だけの問題ではなく、女も問題の当事者であり、加害被害は単純に言えません。世間では、男が加害者で女は被害者というバイアスがあり、女性支援では「あなたは悪 ...

育ち合う仲間・・・育ち合う場の力

昨夜の大阪ワーク、新規参加者を迎えて、十人を超えてしまいました。十人の小部屋は満員御礼。ワークのお題は前夜の男ワークと同じく「こんな時なんて言う? 」でした。 ストレスフルで腹立たしい状況になった時に ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.