「 脱暴力 」 一覧

女の加害者性に対するケア・・

現在の法律や制度・意識は加害者は男で被害者は女という前提で成り立っています。男性の被害者や女性の加害者は存在しない者にされていますから、当然支援もありません。もちろん、男性の加害者にもまともな支援はあ ...

Problems in the existing support for women…

Problems in the existing support for women… May 4, 2017 In the upcoming Men’s Counselling Lecture Me ...

DV被害者は変わらない !?

世間ではDV加害者は変わらない、だから逃げろ、分れろ・・ということらしい。 私は「適切な支援がないからDV加害者は変われない=適切な支援があれば加害者は変わる」といい続けてきたし、実際私の脱暴力支援で ...

子の引き渡し・・・民事執行法・・

今朝の新聞報道によると、「法制審議会(法相の諮問機関)の部会は8日、中間試案をまとめた。離婚した夫婦の子供を親権者に引き渡す際の具体的なルールが初めて明文化される」「これまで法的に明確な決まりがなく、 ...

バカなテレビはさておいて・・・秋めく山科

ほんと毎日クソのような報道ばかりのテレビはさておいて・・今日はカウンセリング依頼もなくて、少々のんびり・・ 先日ひっこしたメダカ・・引越しの疲れもなさそうで、みなさん元気に泳いでます。 パキラ、モンス ...

もうだめ ? ・・DV支援・・加害者プログラム

一昨日、埼玉は国立女性教育会館(ヌエック)のフォーラムで、ワークショップを持ちました。 私の持ち分は日曜の最終コマだったせいか、外部参加者は少なくて、いつもなら立ち見も出るくらいだけれど、当日は二十数 ...

胸痛む話・・DV支援で女が傷つく

11月5日は東京で第十一回日本男性会議を開催予定・・・講演には暴力や依存の過酷な体験を乗り越えてきた性のスペシャリストをお呼びする予定。 傷ついた女がどうやって回復するか、回復するには何が必要か、当事 ...

ノーコントロールってなんだ?

暴力は良くない、DVは犯罪です、加害者は悪い人です・・・いろんな言説がありますが、それは表面的な理解であって、本質的理解でもないし、問題解決に寄与する理解でもありません。 問題解決とは何を指すのかも曖 ...

女も男のワークに・・

  昨夜は「男の脱暴力グループワーク」でした。初参加、数年ぶりの参加の男性、女性一人を含め全員で八名の集まりとなりました。 読者の皆様には、男のグループワークと言ってるのに、女性がいるのは何 ...

認知を変えるっていうけれど・・・

昨日はちょー多忙な一日でした。電話での相談も含め、カウンセリングが五件になったし・・・。初めて来談された方もおられるし、久々にしんどくなられた方、いつもながらに自分の思考パターンから抜け出せなくて辛い ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.