「 暴力 」 一覧

全て学び・・・とは言うものの

昨日もけっこうバタバタしちゃいました。東京を出た夜バスが京都に着いたのは明け方。すぐに事務所から自宅に帰って、出勤する息子のおべんと作りに。   おべんと作った後は、また事務所に帰って、日本 ...

孤立させない・・・・緊急対応の重要性

今日は米国に住んでおられる方のお話を聞かせていだきました。米国といえば以前も二年間ほど定期的にカウンセリングを続けていた方もおられます。いずれもスカイプによるテレビ電話です。 この一年ほど、英国からス ...

女性の支援が増えてきた・・・

このところのカウンセリング利用者は女性がとても多くなってます。九月になってからも、女性11件に対して男性4件、カップル4件です。 とはいえ新規相談より、リピーターの方が多いのですが、よその相談では対応 ...

今日は目黒だっ・・・

昨日は夕方に夫さんと別居中の女性が来談されました。夫の暴力から逃れてシェルターに入ったけれど、連絡も外出もままならず、問題が解決できそうにないとのことで悩まれたとのこと。 支援者は離婚でしか解決しない ...

語り合うことで得られるもの・・・

2018/08/27   -イベント
 , ,

はいー、無事に越生キャンプから帰着。帰りは渋滞もなく、スムースに流れて行きよりも一時間ほど短縮。 安全優良ドライバーのあおさん。眠気を飛ばす休憩タイム。   花火で大はしゃぎの子供達が眠りに ...

あらら・・・大変

今日は朝から通勤電車に乗って、大阪へ。 大阪の某大学の夏季セミナー「ジェンダーと法」の講義です。二限から四限までの3コマを「性暴力と心理臨床」のテーマで講義です。 キャンパスは駅前の立派なビル。 受講 ...

理屈じゃねーよー、気持ちだよぅ。

私は夫婦間葛藤のカップルの間に入って支援することも少なくないし、一方だけの支援にしても、相手との関係がこれ以上こじれないように支援を進めていきます。 今日のカウンセリングはDV離婚後の家族修復の支援と ...

加害女性をどうする・・・

今年の夏のヌエック(国立女性教育会館)フォーラムにワークショップエントリーしたのは「加害女性の脱暴力支援」というテーマでした。と、審査で見事に蹴られてしまいました。ここ数年、毎年順調に参加できてたのに ...

お前が悪い・・・あんたのせいで・・・DVの本質

まあ、いろんな夫婦のトラブル、葛藤に付き合ってきました。暴力、借金、浮気、酒、ギャンブル、病理・・などなど。 暴力の渦中の夫婦には、シェルターを提供して一時分離したり、カウンセリングや、グループワーク ...

共同親権・・・なんで今更政府が?

先日、政府が共同親権について法制審議会に諮問するとかで検討する意向だとか。 巷には、やっと共同親権に向かう、これで離婚後も親権を奪われずに済む、なんて、政府のコメントを歓迎する意見もあるようです。 け ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.