DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

「 暴力 」 一覧

家族問題は法律や知識だけでは解決しないんですけど・・・

家族間葛藤やらDVモラハラ、虐待などの問題に対して、相談窓口で弁護士を紹介されることも少なくありません。弁護士は基本、法律を使ってのケンカ屋さんです。クライアントの法的利益、要するに相手から金を取るこ ...

不安・恐怖・・・これが問題の本質・・・ほんとは大丈夫なんだけどね

先週の日本橋やオンラインのワークショップなどで、語らせていただいたのは感情が人を動かしているというフロイトの理論を応用したお話でした。その感情は本人の意志でなんとかなるというものではなく無意識の部分に ...

ホットライン・・電話相談員養成講座、参加者募集

DVモラハラホットライン開設から一年ほどが経過しました。ホットライン拡充のために電話相談員養成講座を開催します。 DVやモラハラなど家族間暴力は、防止法施行後も減ることはありませんし、加害者に対する脱 ...

分離だけでは終わらない・・・善悪二元論では解決不能

私は以前から、支援に善悪を持ち込まないとか、ジャッジしないとか、メンズカウンセリングの基本としてそれを語ってきてますが、世間の人にはなかなかそれが通じません。加害者は悪者だから、処罰するなり排除しなけ ...

美しさが染みる・・・

無機質な病室での生活も二週間以上になり、生活には慣れてきたとはいうものの、面会もできないし、看護師も日替わりで、マスクゴーグルだから誰がだれやらわからず、会話も進まない。病室のお年寄りは対話できそうな ...

臭い男になりたくないし・・・

今朝の食事、ご飯を抜いてそのぶんサバ缶を開けたけれど、ひと缶を一度に食べきれないので、半分を昼用にしようと缶を持ち上げた時に、うっかり滑って、鯖と汁がぼてっとベッドの上に・・・やばっ!! 慌ててサバは ...

突然のお知らせ・・病棟よりサプライズワークショップ!!

明日は本来なら女ワークの日だけど、私の発癌・入院治療ということで、一旦キャンセルさせていただきました。が、病院生活にも慣れてきたこと、病棟の様子もわかってきたことで、オンラインであればたぶんワークショ ...

明日は品川・・・メンカン講座で会いましょう

明日はメンズカウンセリング講座。メインテーマは「権力とセラピー」です。が、二ヶ月ほど前にアメリカの治療共同体「アミティー」の代表ナヤ・アービターが逝去されたことを偲び、アミティーのドキュメントビデオを ...

当事者が支援者になる・・・メンズカウンセリングでは当たり前だけれど・・

当事者が回復して、支援者になることで、クライアントに対して深く共感したり、権力を伴わない対等な支援が可能となります。けれど、世間の価値観や支援者養成のシステムでは、それはとても難しいこと、ある意味不可 ...

無事終了、日本橋セッションは三ヶ月ぶり・・

昨日は、三ヶ月ぶりの日本橋セッション。二月、三月は坐骨神経痛やら、感染症やらで全く動けず、さとうさんにファシリを任せて私はお休みしてました。今はまだ坐骨神経痛は、完治してなくて、なんとか痛みに耐えなが ...

感情に流されるな・・・DVも戦争も

DVやモラハラなどの家族間葛藤の問題に関わる時、えてして、誰が悪いかジャッジして、悪者を排除するか、制裁することで、弱者のために正しいことをした、と自己満足する人が大多数ではないでしょうか。いわゆる被 ...

男ワーク・・・自分と向き合う・・・相手ではなくてね。

昨夜の男ワーク、ご新規の二人を迎えて、八人の集まりとなりました。このところ四、五人という参加が続いていたので、久々ににぎやかさを感じたワークでした。久々に参加された方が「久々に呶鳴っちゃいました」と、 ...

私の愛した、愛さなかった女たち・・・・⑥

2022/02/05   -日常
 

私が高校一年の頃、日本のシネマ会を大いに沸かせたヒット作がイギリス・イタリア合作の「ロミオとジュリエット」でした。アカデミー賞やら、ゴールデングローブ賞もとってるから、世界的にも高く評価された映画なん ...

加害被害の難しくビミョーな関係・・・

昨日はメンズカウンセリング協会の定例「認証研修会」いわゆる世間でいう事例検討会でした。事例はいくつか私の方から提案しましたが、いずれも、加害・被害の事例です。セクハラだったり、DV・モラハラだったり・ ...

さあ・・・だれもこない・・・女と男のワーク

今日は大阪はドーンセンターで、女と男の非暴力トレーニングなるワークショップです。一応、19時スタートなんだけれど、今のところ、リアル参加もこないしオンライン参加もないしねー。だれも参加しないってのは前 ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.