「 支援 」 一覧

no image

自分語りは面白い・・・今日もお喋りだ♬

昨夜の女と男のワーク、なんだかんだと十人以上の参加となり、結構賑やかに。お題は前日の男ワークと同じ「自分を語る」でした。 会場のドーンセンター会議室から望む天満橋の夕暮れ風景 語り合う内になんとなく見 ...

no image

雨のちくもり、一時豪雨  そんな時もあるわ人生だもの

順風満帆・・晴天続き・・な人生もあるのかもしれないけれど、多かれ少なかれ、辛いことも、苦しいこともあるよねえ、たいていの人は。その渦中にある時は、いつまで続くのかこの厳しい時は・・そんな時・・ あいだ ...

no image

価値観からの自由・・・・新しいセラピーの可能性

私たちは言葉で概念を意味づけ、その概念即ち言葉で世界を構築しています。私たち一人一人も、その共有する概念で他者と関わり、自己概念も構築しています。 とはいうものの、その言葉や概念も生育の中で体験し、記 ...

no image

みんな友達・・・争いは不安から?

私のところにやってくる当事者の方達、確かにいろんな困難な状況にあるのはよくわかるし、あれこれやっても解決しないで、ますます辛くなってきたという方が少なくありません。 家族問題でこじれた時に、相手の言動 ...

no image

こんなのもあり・・・面会交流

先日の面会交流支援・・・当センターを利用して、パパとこどもだけでなく、いとこ親子も集まっての合宿面会。 パパの指導でみんなでクッキング・・・ポテトサラダも美味しくて・・ おじいちゃんもきてくれたし・・ ...

no image

「怒り」を理解し、受け入れる・・・アンガーマネジメント

昨夜の大阪ワーク、なんだかんだと十名ほどの集まりになりました。お題はP・パルマーの「怒ろう」の読み合わせ。 怒りをよくない感情として抑圧するのではなく、怒りがなぜあるのか、その原因や状況を理解し、それ ...

no image

自分を守る・・・力じゃなくてね・・

昨夜は小雨、あまり参加もないだろうと思ってたらなんのなんの・・センターでワークショップをやり始めて以来、最多の参加者になりました。ちょー満員御礼。おかげで私は立ち席でした。(笑) たっちゃんのツボリラ ...

no image

辛いはずだわ・・・縛られてるもの、体も心も。

先日のカウンセリング・・・コテコテの当事者のお話を聞かせていただきました。この方の場合、ふんふんと聞くだけでは何の解決にもなりません、無意味です。けれど、そんな無意味なカウンセリングをしているカウンセ ...

no image

やっほー、終わりましたー。  多くの人に助けられ・・

3ヶ月前に勃発したトラブル、私の認識不足が招いた困難だけれど、問題が人がらみで状況がどう展開するかわからない事態になりました。下手すれば、センター存続の危機に陥る可能性もある事態です。 八年ほど前にや ...

no image

ニコニコ離婚・・・・修復的離婚のために

昔々、ニコニコ離婚講座なるセミナーをやってる人がいましたねぇ。私は参加しなかったけれど。そして今、私は家族問題に関わる支援の中で、離婚に関しての支援になることもままあります。 離婚は不幸な出来事、離婚 ...

家族は危険? そりゃそうなるわ・・

結婚したら「ゴールイン、おめでとう」なんて言葉が飛び交うけれど、私には???としか思えません。私には、結婚は茨の道のスタートでしかないし、どんな困難が待ち受けてるか、どのような破綻に至るのか、お互いが ...

対話トレーニング・・・満員御礼の男ワーク

昨夜の男ワーク、紅一点を含めて、14人の集まりになりました。狭い部屋は自称DV男たちの熱い思いで、少々むさ苦しいほどに(笑)だもので初めてクーラーをオン。 お題は「こんな時なんて言う? 」なるワーク。 ...

お喋りは楽しくて!!

2019/06/04   -支援・援助論
 ,

一昨夜のメンズクッキングの後、一旦帰宅してジャケットに着替え・・・っていうのも、ラフなスタイルはだめって連絡があったもので・・・・・バタバタして京都駅からの夜バスに。 そのバスって、なんと個室・・新幹 ...

やばいぞ日本・・・金も人も・・・

2019/05/28   -日常
 , , ,

今日はまたまた、痛ましい事件が起きてしまいました。登校中の小学生を狙ったらしい犯行で、ひとりの小学生と男性が死亡し、他にも多くの方が重軽傷を負いました。 犯人らしき男は自らを切りつけ死亡したとのこと。 ...

対応は早いほどいいけれど・・・

DVやモラハラなど夫婦問題が発生した時に、女性は警察や、女性相談、弁護士、などに相談に行って、DVは治りません、早く逃げないと危険ですと指導を受けるわけだけれど、すでに暴力があった場合は、いきなりシェ ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.