カウンセリング日記

常識からの解放・・・

投稿日:

昨日は天気も良く、お友達と大人の遊び(エロではないし)場を求めてうろうろしたり、夜のメンズクッキグの買い出ししたり、カウンセリングも一件。

夕方からのメンズクッキング、宣伝もしてなかったので、お客さんは少しで、アットホームに。メニューは、豆腐の明石焼き風、鶏ハム、ほうれん草のオープンオムレツ、デザートのわらび餅などなど。

先日、鶏胸肉で鶏ハムを作ってスモークしたらとてもおいしかったので、昨日のメニューに。

 

お食事の後は、おバカな変態話も含めて、話題満載。なんでこんなに自由に妄想できるんでしょ。常識を離れるとどれだけ自由に楽しく生きていけるか、なんてことも。ちなみに、その試しに先日の自作ブルーチーズを少し食べてもらったり。

腐っとるやないけ・・・大丈夫安倍内閣ほど腐ってません。

みなさん、常識とか、モラルとか、科学とか、ですっかり価値観を縛られちゃってて(洗脳という)自分の身体感覚や、個別の人間関係における情動を、抑圧しちゃうことに慣れて、知らず識らずのうちにコントロールされ人生を支配されてしまう。挙句に病気だの貧困だのDVだの・・様々な困難にはまり込んでしまってる。

いろいろ問題が起こったり、しんどくなったりした時に、自分の思い込みを疑ってみるのも大切だけれど、長年信じてた当たり前を疑うのはとても難しい・・。

というわけで、腐ったチーズなんだけれどね。というところで、昔の映画マトリックスで、主人公が「何も知らずに安楽に暮らしたいのか、真実を知って本当の人生を生きるのか」と選択を迫られるシーンを思い出した。

真実を知らなければ、自分の人生を生きていけないし、いつしか支配するものにコントロールされ全てを奪われてしまう。人生も愛も家族も・・本人はその理由もわからず、苦しみは続くけれど・・・

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.