「 暴力 」 一覧

DV逆転もあり?・・それでもみんな幸せに・・・銀座ワークは賑やかに

昨夜は九時からのミニゼミの予定だったけれど、初参加の方もたくさん来られて、ゼミ室には入りきれなさそうなので、大部屋での講義となりました。テーマは「命とはなんだ」として、宇宙論から量子論までの間で私たち ...

明日は銀座で会いましょう

明日は恒例の銀座ワークの日です。暴力問題の当事者の方はもちろん、家族問対や心の問題を抱えておられる当事者の方、男女にかかわらず、被害加害にかかわらず、ご自由にご参加ください。お待ちしています。 9時  ...

長所短所は裏表・・

    ドーンセンターの小部屋は十人定員昨夜は大阪ワークでした。いつもながらにこじんまりとした集まりだけれど、女と男の織りなす「脱暴力トレーニング」は面白い・・・。 一時間近い近況 ...

勉強なんかやめちまえ・・・真実の学びって?

2016/07/03   -支援・援助論
 

しばしば、子供が学校に行かなくなった、どうしよう、と悩んで来られる親のお話を聞かせていただくことがあります。そんな方に私は「問題が早く表面化してよかったですね」と答えます。問題が起こった、どうしよう、 ...

戦わない、争わない・・・・でも大丈夫?

万人の万人に対する戦いと説いたのはホツブスだけれど、近代の価値観は多分にホッブス的な価値観が影響しているんでしょう、人間社会は弱肉強食、強いものが弱いものを支配するのは当たり前。経済力、軍事力のある国 ...

妊婦はつらいよ

今日の女ワーク、久々の参加者や遠方からの参加者もいて、こじんまりと、でも濃密な時間となりました。面白いのはワークの後にやってきた人も含め、三人の妊婦が来られたこと。妊娠四ヶ月から五ヶ月くらいのママたち ...

DVは なおる ?

四ヶ月前、「DVは なおる」 という著書を上梓したけれど「DVはなおらない」というありふれた根拠なき言説に対する異議申し立ての意味で、そんな著書名にしたわけ。とはいえ、なおると言っても、なおる条件が当 ...

no image

腐敗したこの社会・・・でもテロはしないよ。

モラルハザードという言葉が使われるけれど、広義の意味ではどうも誤用らしいので、倫理観の崩壊と書くことにしましょう。いま日本は安全で美しい国だ、なんて言われてるのかもしれないし、犯罪発生率も世界最高と言 ...

DVが無くならない訳

今のDV支援は被害者を加害者から逃がして、保護し、分離、離婚させることが唯一の基本路線になっています。それはDV法が、民事対応で刑事事件扱いではなく、加害者に対するアプローチが何もないことに原因してい ...

感情の色は何色  

昨夜は男の非暴力ワークでした。遅れて参加した人も含めて10名の集まりとなりました。ファシリはテルさん。7年ぶりという参加者もいて、出戻り大歓迎のワークです。 テルさんの出してくれたお題は「マインド・フ ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.