「 シェルター 」 一覧

昨日も今日も・・ハードワーク・・

  昨夜は大阪で女と男の非暴力ワークでした。女性四人にスカイプ参加と私含め三人の男性、計7名のワークとなりました。お題は「言葉でお絵描き」。聞いた物語のイメージを絵にしてみましょうと言うワー ...

育てるということ・・・

2019/01/09   -日常
 

育てると言っても、いろいろあります。私は育てるのが嫌いではありません。センターにやって来る赤ちゃんに、三十五年前を思い出したり・・     シェルター利用者にお食事を提供したり 昨 ...

情動とセラピーと

ナラティブセラピーにおいては「問題が問題だ」というテーゼがあります。問題を解決するためにシステムができ、システムに依存する人たちはシステムを機能させるために問題を必要とします。これでは、問題は終わりま ...

シェルターが足らん・・・宝くじ忘れてた

このところ、シェルター利用の問い合わせが何件か続いてる。年末年始は家族問題が起こりやすいんでしょうねえ。 こちらのシェルターは通常利用は一部屋だけで、緊急対応分を含めても二室です。ですから、常時何名も ...

結婚ファンタジー・・・この儚きもの

私は毎日のように家族の困難に苦しんでいる方のお話を聴かせていただいてます。DV、虐待、親子引き離し、モラハラや摂食障害、自傷行為、などなど、家族の抱える様々な問題について、性別や年齢加害・被害に関わら ...

年中無給で無休な私

何年か前の年初めの抱負に「週一の休日確保」とか言ってた事もあったような気がするけれど・・・そのご週一どころか・・どんどん忙しくなってて、ほとんど定休日がなくなってきたのが現実。 カウンセリング件数も、 ...

なぜに今児相施設が必要なのか・・・

今日のカウンセリング、怒りに満ちた女性のお話を聞かせていただきました。以前子供を虐待したと悪意の通報を信じた児相が、虐待の根拠なく子供を施設に保護したまま、面会は許可しているものの、親元に帰さないまま ...

捨てない、見捨てない・・・

昨夜遅くにパニックになってしんどくなったママさんからお電話でした。発作時とか、混乱状況の時、過呼吸のとき、などなど緊急対応が必要な時は、いつでもかけていいし、と、携帯番号をお伝えしている方も少なからず ...

共同親権・共同養育・・・道険し

先日の研修会では引き離し事例についても語られました。離婚、別居に絡む引き離し問題を善悪の問題として語るうちは解決策は見えてこないけれど、家族形態や家族意識の変化やそれに追いつけない法律や制度の問題とし ...

欲求も大切に・・・我慢しない私

2018/11/30   -日常
 

私はわがままに生きてるので、やりたく無いことはしませんし、やりたいことだけして暮らしてる日々。お金のために、自分の時間や労働を費やしたくありません。 お金が無いと暮らせない、と考えるのが常識だとは知っ ...

料理は楽し・・・・お菓子もね

2018/11/28   -料理
 

昨日は、たまたま仕事もない一日だったので、電話番をしながら、久々にアップルバイを作りました。 パイ生地は、夏場はバターが溶けるので、寒くなると作りやすくなります。りんごもやすくなるし。・・・で、自作の ...

支援の基本、巻き込まない、巻き込まれない・・・

人は誰しも、日々妄想して生きてるとも言えるけれど、それは家族幻想だったり、恋愛妄想だったり、学歴信仰だったり・・それぞれが幻想を分かち合えてるうちはいいけれど、ふとしたことで、幻想が相手と違うと気付い ...

人任せにしない・・自分で作る安全、健康、幸せ・・・

私の日々の生活は、かなり異質というか、独特というか・・変わり者ですね。再生センターでカウンセリングなどの業務を行ってるけれど、カウンセリング料金が一時間3000円とかシェルターも利用料が食事代込みで一 ...

当事者同士の語り合い・・・

今日は、パーティー後のシェルター居残り組の母子と、面会交流中の父子とがセンターで交流。似たような年頃の子供は、初対面でもすぐに打ち解けて、楽しく遊びます。 親同士も、それぞれ離婚だとか別居だとか、いろ ...

朝まで耐えられない・・・昨夜のグルメナイト

2018/09/22   -イベント
 ,

昨夜のグルメナイト、出足はもひとつで、八時過ぎでも、お客さんはシェルターの利用者と久々の男性一人と・・・ メニューはいつもながらに五十品目揃えてスタンバイ 定番の豆腐春巻きにシシャモの南蛮漬け、スペシ ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.