DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

カウンセリング日記 支援・援助論

自分を知る、自分を語る・・グルナイでの成長・・

更新日:

昨夜はグルメナイト、初参加の方も含め、十名ほどの集まりに・・・。私は調理スタッフとして関わるので、ファシリの立場で介入することもありませんし、みんなと語り合うこともほとんどありません。現場は当事者同士の語り合いに委ねています。

 

忙しい時こそ、精神統一・・  メニューは40品目ほどでスタンバイ。

基本、参加者同士の関わりが楽しく、心地よければ、それでいいのですが、家族問題を抱えてカウンセリングやグループワークに参加した方達が、アルコールも入れながら自由に本音で語り合うことで、対人スキルや対話スキルを向上させるだけでなく、対話の中で見えくる、蓋してた自分と、向き合わざるを得ないということにもなり得ます。

さまざまな当事者と語り合うことで、自己覚知、自己受容、自己肯定感の獲得に至る道のりを歩んでいくことになりますが、その道のりは、楽しいばかりではないし、時には、傷ついたり、つらくなったりもあり得ます。そう言った意味では厳しい場なので、カウンセリングやグループワークを体験した人たちのアドバンス的な学習の場として設定しています。

とりあえず、自由に語り合うことの楽しさを知ることから始めてほしいし、いつまでも楽しい語りを続けてほしいけれど、いずれ自分と向き合い、自分を成長させるための、痛み(成長痛)を受け入れる、そんな時期を迎えることになるでしょう。

そんな時期を乗り越え、自分を新しく再構築し、新たな人生物語を紡ぐ・・その道のりは、決して、簡単なものではなく、それなりの経験や時間も必要です。五年でも十年でも。実際にそれくらい、深く長く関わってくださる人たちもいて.新しい人たちにとっては、回復モデルとして貴重な存在となっています。

これから、グルナイがどのように変化していくのか行かないのか、私にもよくわからないけれど、当事者のみなさんにとって、癒しや成長の場として機能していくよう、見守らせていただくつもりです。

動画もアップしましたよー

https://www.youtube.com/watch?v=t6aQ3aTlXjI

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記, 支援・援助論
-, ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.