DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

支援・援助論 料理 日常

幸せは誰かにもらうものではなくて・・・自分で創るもの

投稿日:

昔々「幸せは!! 歩いてこない、だから歩いて行くんだよ♬」なんて歌が流行ってましたねー。私もね、幸せは向こうから勝手にやってくるのではなくて、こちらが何かやることで幸せがやってくる・・というか、何かすること、そのプロセスの中に幸せってあるんじゃないか、と思う訳。

要するに幸せは自分で創る、あるいは自分たちで創るもの・・と。しばしば、結婚したら幸せになれるとか、いいとこに就職したら幸せになれるとか・・語られるし、簡単に「おめでとう」なんて言っちゃうけれど・・・どうもねー。結婚しても幸せになれないとか、いいとこに入っても辛いばかりとか・・そんな方のお話を聞きすぎてるから、そう思うのかもしれないけれど・・・世間の人たち見ても、なんか幸せを感じられないものねぇ。不安でイライラしてたり、ギスギスしてたり・・・。

今世界は、通貨の過剰供給で金融経済と実体経済の乖離が拡大しにっちもさっちもいかず、いずれバブルは崩壊すると言われてるし、金融資本側としては、経済を冷え込ませて一旦クラッシュさせて再構築する段階を模索しているんでしょう。いわゆるグローバルエリートたちの画策するグレートリセット、そのためのコロナ騒動でしょう。

日本で言えば、コロナ規制で中小零細をぶっ潰して、安く買い叩いて金融資本大手が買い取り、余った労働力も買い叩く。そのための銀行法の改正?も行ったし、外国金融資本が日本の企業から利益も技術も奪い取るのもたやすくできるようになりました。

目に見える現象としては、個人事業のお店が潰れて、ウーバーのような外国資本の宅配が増えたり・・・地方の山林やら水源が外国資本に買い取られたり・・。日本は静かに確実に食い荒らされているから、日本人がそのぶん貧しくなつてきてるという訳。リスク考えたら、マスクしてる場合ちゃうってのにね。多くの人は自分が不幸になつてるその因果関係も理解できないから、怒りの矛先もわからず、ノーマスクやら夜間営業のお店に嫌がらせしたりしてる訳。個人も行政もね。ほんとっ馬鹿馬鹿しい話。そんなんじゃいつまでたっても幸せになれるどころか、どんどん、追い詰められて、いずれ奴隷として死ぬまで働かされるか、家畜として潰されるか・・なんだわ。

実際、いまそのプロセスが見えてきてるのにねぇ。今ここで、目覚めてリスクマネジメントできるか、できないかってのが、未来の分かれ道になるのかもね。ほんと、幸せは歩いてこない♬来るのは悪魔か不幸せ♪だから幸せ作るんだ♬自分の力で作るんだ、みんなと一緒に作るんだ♫という訳で・・・私は昨日はアップルパイを作りました。その工程を一挙公開

生地は一応折りパイになるけれど即席法で作ってます。シートの上にカステラ生地をスライスして乗せて、その上にリンゴのコンポートを乗せてます。オーブンは私が40年ほど前に中古で10万円で買ったガスオーブン。製造から半世紀ほど経ってるけれど、まだ健在です。機能は温度設定とタイマーだけのシンプル機能。壊れるところもないし、ピッピと騒いで、私を困らせることもありません。色々と機能が付いたものは、勝手にやってくれるけれど、こっちが自由にアレンジできなくなります。状況に応じて自由自在に操れるのはとても面白い。そのスキルがなくて、他人にコントロールされてしまうのは一見便利だけれど、いざという時に何もできなくなる・・幸せってそういうものでしょ。与えられる結果にあるのではなく、自分で獲得するプロセスの中にほんとの幸せはあるんだよね♫

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-支援・援助論, 料理, 日常

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.