DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

グループワーク 支援・援助論

忙しくて・・・更新できてません・・

投稿日:

前回は反コロナ・反ワクチンデモの報告をしていらい、あれこれ日々多忙で、なかなかブログ更新もままならずにいました。

もちろん元気にしてましたよ。シェルターの方や家人のための料理は毎日欠かせないし、溜め込んでるデスクワークに少しばかり手をつけて見たり・・

気になってたガーデニングの作業をしてみたりと・・・

これは、この数年ほったらかしにしてて、ぱっつんぱっつんに根が張ってしまったサンスベリア・・根をほぐして、株分けして、大きい鉢に植え替えて・・株分けしたのは里子に出す予定。

 

先日は、転生庵で、ネギの苗を植えたり、ラディッシュや春菊の種蒔きしたり・・

昨日は女ワークだったけれど、リアル参加は男性二名のみで、オンライン参加は男性二名に女性五名。全員で九人の集まりとなりました。お題は「メディアリテラシー・・・あなたのニュースソースはどこから?」というもの。

日本ではメディアリテラシー教育がなされてないばかりか、先生の言うことは絶対で、疑わずしっかり覚えて、間違わずに早く答えるのが正しいことと教えられるから、与えられた情報が正しいか、誤りか、検証する態度にはならないし、定説を疑って、さらに仮説を立てて、より真実に迫る、真に科学的態度を養うこともできません。

結局今のコロナ騒動も、そう言った態度が騒動を騒動たらしめています。メディアリテラシーができて、リスクマネジメントができてたら、コロナ騒動に巻き込まれることはないし、多くの国民がそのように振る舞えば、何も問題は起きません。マスクしない、自粛しない、PCR受けない、三密OKにすれば、コロナはこれまでのインフル同様ただの風邪(死亡率)に過ぎないということになります。

そのために、ちゃんとメディアリテラシーをしてくださいね・・ということ。今はテレビを盲信してる場合ちゃうし、ネットや口コミ、自然や身体のメッセージも大切な情報として理解し、判断材料にしていけたら、世間の馬鹿らしい騒動に巻き込まれて、とんでもない不利益を被ることは防げます。

そんなこんなを理解していただくためのワークでした。面白いのは、私のワーク参加者・・テレビ新聞をメインの情報源にしている方は皆無で、テレビ見ない人も多かったし、見ても数パーセント程度でした。・・とさ。

ワーク後のランチは特盛りのお素麺でした。デザートはレアチーズケーキ。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-グループワーク, 支援・援助論
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.