DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

日常

恐れるなコロナ・・・ふつーに生活を・・・

投稿日:

ほんと、うっさいコロナ騒動・・いずれ日本も感染が拡大するでしょう・・インフルエンザと同じです。インフルと違うのは、症状の悪化が早いとか無症状で感染させやすいということ。

インフルであってもコロナであっても、死ぬ人は死にます。どういう人が死ぬかというと、高齢者(体力・免疫力の低い人)基礎疾患を持ってる人、です。コロナの場合、症状悪化の速度が早いから、本来持病で少しずつ病死するのが一気に大量に病死するので、コロナがとても怖い病気と理解されやすいけれど・・ねぇ。

棺桶が並んでる映像とか、死体がころがってる映像はショッキングだけれど、たまたま同時期に大勢が死ぬから、死体の行列になるけれど、コロナがなくても、死体は常に発生しています。またコロナ騒動が引き起こす心理的・経済的な困難は餓死や暴動、内戦、はては恐慌や戦争を引き起こします。これは怖いですよ・・規模が違いますからね。むしろこっちが起こることで儲けるやつ、世界をコントロールしたい奴を喜ばせることになってしまいます。

若い人、健康な人は、何も心配せずにふつーに暮らしたらいいし。ただ、高齢者や基礎疾患を持ってる方に対する配慮は必要。マスクは気休め消毒はおまじないていどに思つてやればいいけれど、私はやりません。

発熱、咳、匂い、味に変化がある人は感染してる可能性が高いので、無理して働かず、遊ばず、自宅でじっくり療養すればいいし、高齢者の家族とは接触しない方がいいのは当たり前。下手に病院に行けば、感染を拡大させるあるいは、コロナでなかつたかもしれないのに、コロナももらってしまうことになりかねません。また、医療崩壊に加担してしまうことになります。このあたり、冷静にイタリアの事例を分析して、まともなメッセージを出しているのが以下のサイト

https://www.youtube.com/watch?v=lVtzmpXm4m0

これを見て面白い(失礼)なと思ったのが・・高齢者でも女より男の方がはるかに死亡率が高いの・・・・それまでの人生の有りようがコロナで暴かれる・・なんていうと死者を冒涜してるって言われるのかな。

今まで、鬱だろうと、テロだろうと、内戦だろうと、他人の死に対して無関心で、自分の暮らし方を考えることなく、自分だけの豊かさ、自分の家族だけの幸せ、自分の国だけの平和を考えていた、私たち・・日本人はもちろん世界の豊かな暮らしを享受してた人たち・・の生き方、価値観を問い直すためには、コロナはいい素材のような気がします。

コロナを恐れるのではなく、冷静に考え、自分の人生を省みるいい機会としてほしいもの。でないと、コロナは悪魔を呼び寄せるかもしれません。人々の心に住み着く悪魔を。これから、日本はとてもリスキーな時代を迎えるかもしれないけれど、それもすべて、政治に無関心、バカに政治を委ね続けてきた、自業自得の結果だから、それも含め、苦しい思い、中には死に追いやられる人も出てくるだろうけれど・・・それも自分で選んできた結果。

これからの世界を幸せに生きたいと思うのであれば、ちゃんと自分と向き合うしかないしね。

卵は立つのです。常識を捨てれば、別の世界が見えてくる・・恐れるなコロナ。

そうそう、4/26 は川崎で、ワークショップ開催です。自粛せずに参加してくださいねー。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-日常
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.