カウンセリング日記

善人悪人どっち? ・・どっちも・・量子的思考  

投稿日:

 

昨日の日本橋ワーク、ミニ講座は「量子的思考」についておしゃべり。量子の世界では存在することとしないことが並存するとか、関係付けられた粒子は距離にかかわらず連動する、などの日常感覚では理解しがたい概念で現実が存在するということ。

 

 

ここから、テレパシーとか霊的世界とか、現在の科学では理解できないことも、量子的世界の働きによるものと推測することもできるわけで、そのあたりを科学的に研究してる研究者の実験データもその可能性を示唆しています。

 

また、人の心の有り様は、合理的な古典力学的というより量子論的な動きをしています。ある人が善人であるか悪人であるか決めることはできず、現実はその人の中に悪人と善人と両方がいて、見る人によって悪人になったり善人になる、なんてところは、まさに量子的。なんてことを話させていただきました。

ミニ講座に続いてのワークはインタビューゲームやら、感情割合、私の取り扱い説明書、などのワークを行いました。二十人ほどの参加者に幼児も何人か居て、その賑やかなこと。

 

 

 

そんなワークの後は個人セッションを夜半まで何件も行った後、小雨降る日本橋会場から東京駅まで半時間ほどのお散歩。

 

帰りの夜バスは三列独立シート。となりにおじさんがいないってのはずいぶん楽。おかげさまで朝までかなり睡眠時間がとれました。それにしても、濃い一日の日本橋ワークでした。

 

 

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.