日常

刺激が欲しい・・・ 

更新日:

ギャンブル、アルコール、セックス、薬物、暴力、スポーツ、過食、スイーツ、音、自傷、などなど、不安定な自我を一時、安定させるための刺激は、違法行為から、不健康なもの、ヘルシーなもの、と、いろいろあるようです。これらなくしては、安定した日常を送れない・・という状況になると「依存」と言ってもいいのかもしれません。

私は昔、不安発作から逃れるために、いつもアルコールを身近に置いてたし、常用してました。犯罪行為とか事件化するほどの問題飲酒ではなかったけれど、酒席での振る舞いは顰蹙を買うものだったし、今で言えばセクハラと訴えられてもおかしくない状況だったような記憶もあります。

なんども辞めようと決意し、ウイスキーを流しに流し込んだものですが・・その度に挫折し、だんだん酒量も増え、ブラックアウトもひどくなっていきました。とどめは急性肝炎で、動くこともできなくなり、入院し朦朧とする意識の中で劇症化して死ぬことを覚悟しました。あれは三十歳直前のことだから、高校生の頃からの飲酒暦で十五年。それを機に命を天に委ねることで、実存不安から解放されアルコールを手放すことができました。

不安障害はそれ以降目に見えて軽快していきますが、完全に寛解したと自負できるようになったのはそれから五年ほど後のことでしょうか。発症から寛解まで二十年・・長かったと言えば長い私の不安の時代でした。けれど、その体験が今の私を作り、不安に苛まれるクライアントに寄り添う大きな力になっています。

アルコール依存とか、不安障害とか・・・今では私の人生の宝物と言えなくもありません。そして今、私は依存しているとしたら・・神とか宇宙とか・・自分の身体とか心とか・・なんの問題もないもの。

それに最近は、食事を減らして、不食生活を目指してるので、食べ物に依存することもないし、あまり食べなくてもストレスになることはありません。なんと便利な・・とはいえ、依存とまではいかないけれど楽しみとして・・・今も刺激が大好き・・・

というわけで、今日久々にいつもの安売りスーパーに並んだ、ジョロキアを早速ゲット。

これで来年分のスーパーデスソースを作っておきましょう。痛いほどの辛み・・・たまらんす。Mですから。Mといえば、今日は久々の疎水コースランニング。気温32度。結構ハード。先日のナイトランのときのような筋肉の痛みはなくて筋力は回復してたけれど、心肺循環機能が落ちてるのか、体は結構しんどかった。それでも14キロをゆっくり歩くくらいの速さでなんども休みながら走りました、パシャパシャしながらね・・。

オキザリス

稲刈り直前の稲穂

これはレインリリーににてるけれどたぶん違う、なんでしょね。

これもわかんない

これはオジギソウの花・

たぶんツワブキの花

きっとアスター

これはレインリリー

甘く香る葛の花

ピンクかかったお昼の酔芙蓉

ブログに納得いただけたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-日常
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.