グループワーク 支援記録

お盆だ、山の日だ・・みんなどこへ行ったのー 

更新日:

いやー、まいった。昨夜の男ワーク・・ほんとにちんまりと、私を含めて参加者は3人と前代未聞の少人数。盆に入った休日だから、そりゃそうだよねえ。

そのぶん、三人でじっくり話せたのはよかったかな。妻に家を出られて調停中で不安Maxの新人さんのお話を、そんな体験を乗り越えて今は幸せにくらしてられる先輩が、受け止めておられたのはよかったかな。

こんな話は誰にも語れないし、一人で抱え込んでしまったら、良い方向に考えることはできず、どんどんネガティブな思考に陥ってしまいます。

こんな時、こんな状況を乗り越えたひとがいて、いろいろ体験を聞かせてくれるというのは、未来が見えなくて真っ暗闇を歩いてるひとにはとてもありがたいもの。かすかだけれど希望の光を感じることができます。

当事者同士で語り合うのはとても大切なことだけれど、安心して語り合える場ってなかなかないんよねぇ。これからも、この場を大切にしよっと。じっくり話せて、お客さんが少ないってのもいいよね。

昨夜は参加できなかった方たちが、残暑を乗り越え、月末の集まりに元気な顔を見せてくれることを期待しておきましょう。

ブログに納得いただけたら、クリックお願いします。にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-グループワーク, 支援記録
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.