DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

カウンセリング日記 日常

退院後もいろいろあるけれど・・・・日々の楽しみを・・・

投稿日:

今日は退院後、初の通院日。天気予報では雷雨の予報が出てるし、実際かなり雨だったし・・・自宅からタクシーで往復するのもありだけれど・・料金も気になるし・・病院までのシャトルバス・・・のバス停まで雨の中歩く自信もないし・・・結局、小雨をついてバイクで往復すると言う選択をしました。

自宅から、センターまで、センターから病院まで、それぞれ五、六分なので、小雨どきをねらってバイクを走らせました。なんとか、激しく濡れることもなく、往復できました。難儀なのは小雨の中、駐輪場から外来受付まで杖ついて歩くことだけれど、これもなんとか痛みに耐えつつ歩きました。

今日は、これまでの服薬による男性ホルモン抑制剤に加えて、別の男性ホルモン抑制剤を注射したこと。これまでの服薬の薬剤を処方されたことでしたが、これからもこうした通院治療が続きます。いつまで続くかよくわからないけれど、癌細胞がなくなると言うこともよくわからないだろうから、今後何年も続くのかもしれません。まっいいけれど。

もちろん、こうした医療に併せて、糖質制限とか、テルミー治療とか、よもぎ茶療法とかの民間療法も続けていくつもり。となると、日常に制限とか忍耐とかが多くなるのでは?と心配される方もおられるだろうけれど・・・それらも含め新たな日常として楽しみとして感じられたらいいかなと思う今の私。

そうそう、日曜の東京セッションの前々夜は二ヶ月ぶりのグルメナイト。お客さんは十人ほどでこぢんまりとしてたけれど、その分深い対話もできたようで朝まで生トークの方もおられたとか。私は三時頃の帰宅でしたけれどね。それにしても買い出しも調理もけっこう大変だったけれど、それなりにこなせましたとさ。

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記, 日常

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.