DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

シェルター 日常

ほらほら・・・怖いことになってるぞー 

投稿日:

いまあちこちの自治体でコロナワクチンの投与が進められてるけれど、何のためにやるのか・・・そこに悪意を感じて仕方ない私です。

新コロの死亡率はインフルよりも少ない程度なのに、感染とは言えないPCRプラスを感染と言い募り、日々その件数を発表して不安を煽るメディア。感染者数を言うなら検査数(母数)を言わないと無意味だし、死亡率や重症者率、回復者数も合わせて言わないと、まったく数字としては無意味なのに、そのあたりは事実がバレるとまずいのか一切報道しないのはなぜか・・・そこに悪意があるからでしょうねえ。

実際、以下のような数字が出されています。これが真実かどうか確認は取れてないけれど、まったくのデタラメとも思えません。これが真実かどうか、メディアは検証して真実を報道すべきでしょう。けれどそれはやりません。真実が知られては困るのだから。

https://twitter.com/tak341/status/1379570746058371074/photo/1

さらに怖いのは、このワクチンの先にあるワクチンパスポートの概念でしょう。ありもしない感染症をでっち上げて、その不安を利用して市民を支配しようとする目論見です。どこで何をし、何を買い、誰と何を話し、どれだけ働いてどれだけ貯めたか、あらゆる個人データを瞬時に把握し、権力に不都合な思想や、行動は未然に取り締まり、時には秘密裏に拘束、暗殺することもたやすくできてしまう。すでにチャイナは個人認証技術でそれに近くなっています。奴隷になるしか生きていけない社会と言えなくもありません。

こんなのは真っ平御免・・・私は誰からも支配されたくないし、搾取もされたくありません。たとえそれが安楽な暮らしであっても・・・・いつか屠殺される豚にはなりたくもない。

というわけで、権力にも金にも支配されない、縛られない生活を目指すために・・・昨日は転生庵で野良仕事やら大工仕事やら・・・。

 

ナスとトマトの苗を植えました。

 

キタアカリはほぼみんな発芽し、順調に育ってます。インカのめざめもほぼ八割くらいは発芽しました。

 

えんどう豆も順調に・・アスパラも伸び始めました。

 

大正時代のぼっとん便所を倉庫に改修・・・やることは次々・・と。手間をかけても金はかけず、面白可笑しく楽しく過ごした一日でした。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-シェルター, 日常

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.