カウンセリング日記

夫がいないと楽・・・・しんどい妻の本音

投稿日:

昨日は女ワーク、リアル参加が六名うち男性二名、スカ参加七名うち男性一名の計十三名でのグループワークとなりました。お題は「人生曲線」。産まれてから現在までの人生における気持ちの浮き沈みをグラフ化してもらいます。

みんなでシェアしてわかるのは、浮き沈みに大きく影響するのが家族との関係です。当然といえば当然ですが・・・。さらに、夫婦間葛藤の際に、夫があれこれ言い募って、妻がしんどくなることが多いということ。

夫は理屈や知識、経済力で妻に対してマウントし、上から目線でコントロールしようとし、妻の言葉は感情的だとかおかしいとか(自分のおかしさには気づかない夫)で、まともに取り合おうとはしないことが多いようです。

ヒートアップして暴力に発展すれば分かりやすいけれど、下手にプログラムを受けてたり、脱暴力の本など読んでいれば、具体的な暴力にはなりにくく、夫本人もその加害者性には気づきにくいし、被害者意識ばかりが募って、自信を持って妻をコントロールすることになりがちです。

妻はそんな夫との関わりに疲れ果てて、別居したり、離婚請求したりということになりがちです。とりあえず、別居や離婚に成功したという話がでたら、おおっおめでとう・・という言葉が出るのは男ワークと同じです。

そんな妻たちは、夫のコントロールから離れられてどれだけ楽になったか、ということを淡々と話します。聴いてたら、そりゃそうだわ・・と男の私も共感を覚えます。もちろん男たちの言動も、その心理はよくわかるので、極力対立を煽らないよう、傾聴に心がける私です。

そしてそんな妻たち、コントロールを離れて、自分と向き合い、自分を育てたり仲間に育てられたり癒されたりするうちに、自分の考えや感情を自分で受容し、自己肯定し、さらに自己主張もできるようになります。また、夫にコントロールされない力を身につけることもできますし、夫の言動も怖くなくなっていきます。とはいえ、それは年単位の話・・なんせ育ち直しですからねえ。

ランチはカレーライス、デザートはイチゴケーキ

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-, , , , , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.