イベント 支援・援助論

おバカに騒いで、アンラーン・・・混沌のグルメナイト

投稿日:

先日のグルメナイト、子供はお一人様のみで、なんだかんだと大人の男女が十二、三人。シェルターに入ってる女性、男性もふくめ、ほとんど全員が家族問題の当事者です。加害者も被害者も・・そんな男女が酒を酌み交わしつつの本音トーク。

DVやら引き離し問題はもちろん、セックスやら生き方やら、世間でははばかられる言葉が飛び交います。酔っ払った女に絡まれて少々傷ついたDV男が、別の女の優しいハグで癒されたり・・と世間ではありえないシーンが続きます。まさにそれは混沌。

自分を苦しめるのは状況の問題というより、自分の認知やらトラウマの問題と考えて、その辺りを変える事で、世界が変わり、結果状況も変わって苦しみも終わるというパラドックス。

その作業のためには、それまでの体験で得た学習を一旦初期化する必要があります。これはアンラーンという言葉で説明できるのかもしれません。新しい価値観や感性を獲得するには、過去の価値観やそこで作り上げた感性・・情動の部分までも消去しなくてはならないから、作業としては大変だし、知識領域での学習だけでは追いつきません。

情動の部分までも入れ替えるには、心や体全体に刺激を与える事が必要・・・となると、その作業は、非常識極まりない事になってしまいます。が、その作業だからこそ、真の回復が得られるとも言えます。

そんなグルメナイト・・いつもながらに私は二時頃までお付き合いしたけれど、中には朝まで語り合い、そのまま出勤した人も・・。そんな月一のグルメナイト・・あろんな人生の物語が紡がれる・・混沌の夜。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-イベント, 支援・援助論
-, , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.