面会交流

子供に会えない、会いたい、会えた・・・

投稿日:

昨夜はメンズクッキング・・遅れて参加の女性一人と別居、離婚などで単身生活を余儀なくされてるおじさんたちが四名。メニューは手まり寿司、紅茶煮鶏、白菜のおかかあえ、お味噌汁、桜餅・・

 

もちろん、ワイワイ言いながら作ったあれこれは美味しいのは当然だけれど、なによりのごちそうは、遠慮なく本当のことを語れること、世間の人には言えないけれど、ここでならなんでも話せること。子供に会えない辛さ寂しさだけでなく、これからどうしていくのが自分に取っても子供や妻にとってもいいことなのか、じっくり語り合うことで、自身を客観視できたり、かすかな希望を見出したりもできます。

夫婦の関係も体験もひとそれぞれ、今後どうするのが最善なのか、正解はないけれど、自分が納得できる判断で自己決定することが大切。そのためには、自分を語ること、人の体験や思いを聞くこと。誰かの言葉を正解として追従するのは得策ではありません。

こうやって、自分と向き合い、共に学びながら人として力をつけている、そんな親子引き離しのパパたちがいることを知ってほしいものだし、こんな支援がたくさんあれば、引き離した側の親も安心して面会交流ができるようになるのではないか・・と思うけれど・・・同時に、面会交流支援が唯のビジネスになっちゃったら、離婚を推進するベクトルが働くのではないかな、とも危惧する私です。

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-面会交流
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.