支援・援助論 日常

知らない人には気をつけて・・・知ってる人にはもっと気をつけて

投稿日:

人間が怖い・・対人不安の強い人にとって、知らない人はみんな怖い・・のかもしれないし、知らない人に気をつけて・・不審者情報などが流されたり・・・けれどねぇ、統計で見る限り殺人や傷害事件の加害者は知らない人より親族が多く、性犯罪も、またっくの知らない人より、何らかの知ってる人が多いのもたしかです。

知らない人より、ほんとは知ってる人が怖いし、家族が一番怖いんだってこと・・・なんだけど、家族ファンタジーに縛られてる人は、そんなこと知りたくもない、考えたくもない・・・家族は愛、夫婦は信頼、親子は絆・・と考えたいんでしょうかねえ。だから家族は危険・・なんていう私は嫌われる(笑)

でもね、私のところにくる方、そのほとんどが家族に傷ついてます。聞けば、家族、家庭が決して平穏な安らぎの場ではなく、支配とコントロール、時には暴力の振るわれる危険な場であることがよくわかります。激しい暴力はなくても、権力や知識、経済力で、強者が弱者を支配するのが世間一般の家族です。夫は妻を経済力で支配し、母は子供を親という権力で支配します。社会も家庭もパワーコントロールに満ちていて、誰しもその暴力的な文化の中に生きています。いわばみんなDVの加害者でもあり被害者でもあります。

そんな社会だから、みんなが対等な家族というのは、今の日本では成り立たないような気がする私です。その点、家族に傷ついた人は、私との関わりやワークの中でしっかりと語りあうことで、自分の姿を理解でき、パワーコントールを手放し、いずれ権力構造のない平穏な家庭の暮らしに至ります。当事者になったからこそ気がつき、あるべき本当の自分の姿も見えてくるというもの。

社会がみんなDVだっなんて言っても、なかなか世間では理解できないでしょうね。まっいいけど。家族で傷ついた人、家族を傷つけた人・・・・そんな人こそ、幸せになれる可能性が高くなる・・・なんとパラドックス・・・とりあえず、一人で悩まず、ご連絡くださいね・・・家族も知人も危険です・・とまでは言わないけれど・・・役に立ちませんから。

今度のグルナイ用に鶏ハムを作りました。

  今日のディナーセラピーは赤魚の煮付け揚げだし豆腐つき。

 

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-支援・援助論, 日常
-, , , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.