未分類

もう、いいかげんにして・・日大TV報道

投稿日:

このところ、毎日日大アメフト問題が語られていて、もううんざり。それはそれで日本のスポーツ界、アカデミズム界、政界に蔓延する、腐敗した権力による横暴な支配の一部なんだけれど、報道の仕方としては、とても枝葉のことで、もっとまともな取り上げ方ってできないんかと、イラついてしまう私。

今、国会で、TPPやら種子法、働き方改革法やらIR法やら、水道法、などなど国民の生活に大きく影響するいろんなことが、国民の理解も認知もないところで決められようとしています。

政府与党、財界は、国会を通してこれらの法案をごり押しで通すようですが、私には不思議でなりません。国民の利益にならず、長期的には財界の利益にもならないだろう法律をなぜ通すのか。

私の思うに結局、政府はアメリカの傀儡に過ぎず、アメリカの資本のために国民を収奪する仕組みを作り上げてきている、政治家はその仕事で自分たちの利益を確保するけれど、国民はさらなる困窮に追い詰められるということ。

いっとき、民主が政権をとったけれど、アメリカの支配に抵抗する政治力も経済力もなく、すぐに、潰されてしまった。国民はアメリカの支配を脱するためには、アンチ傀儡保守の政権を育てなくちゃならないけれど、そんなことを理解できるほど、賢くないし、この70年ずるずると隷属化が進んでる。

私は昔っからおバカで何も知らないし、社会にコミットする力もない。私が何を語ろうと、日本は変わることもないけれど・・・このままいくと、ますます国民は貧しく不幸になってしまう・・それくらいは私にもわかる。その私にわかることが、なんで賢い国民の皆様にわからないのか・・不思議です。

モリ・カケで、その独善ぶりが露呈した安倍政権がどうしてああもぬけぬけと政権を維持できるのか・・私には不思議で不思議で。結局国民が、国民のための政治家を選べないってところに行き着くんかな。

いずれ日本沈没だわっこれじゃ。いや失礼日本は沈没しません、不沈空母日本だもの。多くの国民はいずれにしても働けど働けど、暮らし楽にならず、貧困にあえぐ奴隷状況に行き着くんかなぁ。

これから、そんな日本で幸せになるためには・・政府のいうことを信用せず、TV報道の裏、新聞の行間を読んで自分で判断することかな。具体的に言うと、強制労働からの解放、貨幣経済の依存からの解放ってところかな。えっわけわからんって? そりゃそうだ(笑)

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-未分類

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.