カウンセリング日記

昨日も仕事してしまった。

投稿日:

昨日は、年に一度の連れ合いとのウォーキングの予定でした。五月頃の長浜ウォークかここ数年はこの時期の志賀ウォークか、いずれも15キロほどを歩きます。

連れ合いと一緒にお散歩することはほとんどないのですが、一年分を一度に済ませてしまおうという意味でもないけれど・・(笑)

昨年は天気もよくて、輝く琵琶湖を満喫しました。

なのに、昨日は一日雨のようだったので、キャンセル。ということで、スタッフに任せる予定だったペアレンティングサポート(面会交流支援)に私も入ることにしました。

先日作ったバナナケーキをバースデーケーキに。

ペアレンティングサポートの後は、スカイプでカウンセリング。夫婦の暴力問題で悩んで苦しんで、パニックに近い状況なのにそれを理解しまともな支援をしてくれる人が誰もいなくて、かなり危機的状況でした。

とりあえず、お気持ちを理解し、状況はよくわかるし、とことん支援できるから、心配しなくていいからと、心落ち着けていただきました。とはいえそんなことを無責任に言ってるわけではなくて、グループワークやカウンセリング、シェルターやアドボカシーなど、様々な支援を持つ私のワンストップの支援の強みです。

カウンセリングの後はシェルターの晩ご飯作り・・昨日の晩御飯はさんま塩焼きキノコご飯定食揚げ出しとうふ付き。

事務所の仕事を全部終わらせて帰宅したら八時半。それから自宅の晩御飯を用意して・・

お風呂に入って夜にはまたスカイプでカウンセリング。今度は渦中を脱して今はかなりハッピーに暮らしておられる方。しんどい方がカウンセリングで元気になってくださるのはとてもありがたいことだし、私も元気、勇気をいただけます。

ほんとは仕事はしないでゆっくりするはずだった昨日も、結局一日仕事してしまいましたとさ。もちろん好きでやってることだからストレスにはならないけれどね。

そうそう、先日シェルター絡みで取材を受けた週刊女性が17日に発売されるとか。私も二時間くらい取材に応じたけれど、どんな記事になるやらならないやら。

なんせ、男性支援、加害者支援を長年やり続けてること、六年前、嫉妬妄想に駆られてブチ切れて退職したスタッフに、(冤罪)セクハラカウンセラーにされちまったこと、などで悪名高い味沢になってて、マスコミも行政も私を完全に排除していますからね。もったいない話だよほんと。私が誰もできないハイスペックな援助実践をやってるっていうのに。

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-, , , , , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.