カウンセリング日記

バカだったねー前原、やっぱクソだわ小池・・

投稿日:

ここに来て民進の吸収は小池のリベラル潰しだったってことが見えてきてるけれど、前原がこの小池にしてやられたのは、前原が世間知らずだったってことか、バカだったってことかな。

ずっと昔、奢る自民に釘をさすために、野党の民主に票を入れたこともあったけれど、たしかそのとき前原の名前を書いたような気がする。それはそれで選択としては間違ってたとは思わないけれど、その後の民主の体たらくは情けない。地元だから、なんどか朝の街頭に立つ前原を見たこともあるけれど、頑張れって言いたくなるような気持ちにはならなかったしね。

この前の民進の党首選挙で前原を選んだ民進の議員たちもバカだったと思うし、民進を勝手に小池に売り渡した、前原はもっとバカ。

私もアホだから、人のことをバカバカっていうのも自分の品のなさを垂れ流してるようで、我ながらみっともないとは思います。けれどねぇ、言わずにはおられない・・バカバカって。

とはいえ、もともと民主、民進に期待もしてないから、さほど大きな落胆でもないけれど、安倍自民を叩くには民進が弱体化するのはマイナスで残念な私。

もちろん、民進を食った小池絶望が伸びて、安倍自民が落ちたとしても、もともと小池は安倍と近い保守右翼。人権や平和とは程遠い人物。金や権力のためには国民の生活や命は二の次にやりかねない怖い存在、いずれ自民と絶望がこっそり手を組むのはみえみえ。

となると、安倍でもなく小池でもなく、その他の野党を伸ばしてビミョーなバランスにまで持ってって、日本の暴走を止めるしかないってことになるね。

枝野やら辻元やらのリベラルが前原を捨てて、民進を立て直すか看板変えて野党共闘を進めるか、このあたりができれば少し希望の灯火も消さずに済むかもしれない。でもねぇ・・・どうなんでしょ。

ほんと、日本人って政治家に完全にナメられてるし、搾り取られてる。お気楽っていうか平和ボケっていうか。このままでいいのー、このまま安倍自民の暴走を許すと、もっともっと厳しくなるよー。生活が破綻し暮らしも人生も潰されてくよー。そろそろ目を醒まして、腹立てたほうがいいと思うよー。

私? 私はねー、世の中がどんなになってもサバイバルできると思ってるので、私自身のことはなんも心配してないけどねー。

ということで、今日の仕事は、ひと・まち交流館京都に来年一月の講座の会場確保のために抽選会に行ってきました。残念ながら、引き当てた番号札は44で、ドンケツから5番目くらいだけれど、今回は希望者が少ないみたいで、目的とする会議室はゲットすることができました。

一月の会議室の抽選会

予定してた会議室をゲットした後は、いつものスーパーに寄って見切り品コーナーで安物ゲット。アボガド4個200円、バナナ5本100円、小松菜二把120円。

買い物から帰って、今日からシェルターに入る男性の迎え入れとお昼ご飯づくり。お昼はカレーチャーハンとインゲン豆のポタージュ。晩御飯はなにしよっかなー。

 

 

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.