カウンセリング日記

自分て何? ・・・自己概念とアイディンティテイー

投稿日:

昨日は朝から夜まで日本橋でのハードワークでした。ハードと言っても慣れてるので、さほど辛くはないタフな私。

夜バスは早朝の東京駅に。日本橋会場まで歩いて半時間。途中の牛丼屋には七時前なのにお客がたくさん。もちろん私はその前を素通り・・

朝一のミニ講座ではA.マズローの欲求の階層説の自己超越欲求についておしゃべり。生育の過程で愛とか承認とかの欲求が満たされてないと大人になって対人関係上の問題が起こりやすいけれど、それは満たされなかった欲求が心の穴ポコとしてあるから。その穴ポコを埋めるための行動が愛や承認を求めるが故の依存的な行動になったり、過剰な期待や傷つきにつながったり・・と心の穴は複雑です。

生育の中で愛やら承認やらの欠乏欲求が十分に満たされた人はそれ以上他人に期待する必要もなくなり、自己実現に向けての欲求がでてくるけれど、さらに自己実現をなしえたら、人は自己超越欲求がでてきて、個人の命や行為の意味を世界や宇宙に調和させて意味付けようとする、そんなことを晩年のマズローは考えたようです。

そんなこんなを私自身の体験も含めておしゃべりさせていただきました。そんなミニ講座の後はワーク「私の動機」。考えたり行動したりする時の動機はどこから来ているか、自己分析してもらおうというもの。他者への愛だったり、お金だったり、安心だったり、自己満足だったり・・いろいろ。どれがいいでも悪いでもありません。要は自分の行動の傾向がどこから来ているか、日頃は考えない自分の無意識を意識してもらいました。

 

面会交流を兼ねてのグループワーク。男性・女性、こども、参加者はすべて当事者。もちろんいわゆる加害者も被害者も・・。

お昼からのワークは「こんな時どういう?」というワークで、対人関係上のマズさをそれぞれの会話から見つけ出してみましょう・・というもの。

なんだかんだと、昨日も二十数名の参加があって賑やかでした。何人かいた子供達が大はしゃぎで大騒ぎ・・大人たちも鍛えられます(笑)

ワークの後、しばらく居残りの何人かとおしゃべり。いろいろと話しだせば止まりません。おしゃべりの後、夜バスに乗ったけれど、バスがものの半時間ほども走ったところで、お客さんのアクシデント・・私ではないですよー。バスは四十分ほど止まったまま走れずにいました。

それでも京都にはさほどの遅れもなく到着・・飛ばしたのかなー(笑)

 

 

 

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-, , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.