カウンセリング日記 支援・援助論

某TV番組の依頼・・・ 

更新日:

今日、某TVから生番組への出演依頼が・・・「怒れる離婚経験者たち・・・DV離婚したけれど」という募集要旨だそうな。はじめ、離婚したDV男性に関する依頼かと思って聞いてたけれど、企画書見てみると、女性とのこと・・・しかも関東圏の方で・・。

となると、私の知り合いとなると、決局ワークやカウンセリングで関わった方達ということになるし、なかなか、体験や思いを生で語れる人っていないよねえ。

私の関係者であるかないかに関わらず、今はまだまだ離婚に関してネガティブなイメージが強いし、離婚に関して傷つきを防ぎつつ支援してくれる人も組織もなくて、たいてい、離婚で傷ついたり、恨みを持ったりする人も少なくないでしょう。それは男女にかかわらず・・・。

相手の問題というより、法律や制度、家意識やジェンダーバイアス、労働環境の問題なんだけれど、そのあたりをちゃんと教えてくれるセンセもマスコミもなくて、無駄な争いにさせられてしまうのが現実。ある意味、当事者の不安や苦しみを金儲けのネタにする世の中です。

そんな世の中にテレビで吠えてみたい女性がおられたら、私にご一報くださいね。ここ数日中にねー。ただテレビって怖いところだから・・油断はできないけれど、生だから、うまく吠えたら、現実を伝えるいい機会になる可能性もあるってところ。我こそは・・・という方にはぜひ・・・

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記, 支援・援助論
-, , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.