支援記録

近況報告

更新日:

さてさて、昨日の続きの「DVを終わらせるには」を書く予定だったけれど、ちょっとそれにはパワーが足りなくて、それはまた後日に。今日はここ数日のご報告をしておくことにしましょう。

先日の日曜はメンズカウンセリング協会の総会をしたけれど、その後の懇親会ではランチバイキングにして、みなさんにしっかり食べていただきました。私自身はかなり減食してるのであまり食べることはありませんがその分多くの人に食べてもらって、美味しいって喜んでもらえるのはうれしいもの。

CIMG0646 のコピー.jpg

バイキングの一つのベーコンと青じそのパスタ

CIMG0647 のコピー.jpg

デザートはアップルパイ

今日はほんと久々に徒歩通勤しました。というのも実はここ三週間ほどくるぶしの関節近くに原因不明の痛みを感じてて、ランニングを控えていました。少しずつ痛みは薄らいでいるものの完治しません。トレ不足は筋力を落としてしまうので、お風呂場での筋トレをしたり腹筋を復活させたりしましたが、やはり足腰の筋肉を落とさないために、というわけでリハビリを兼ねての徒歩出勤としたわけ。片道二キロ25分の距離です。

もちろん、数日来の風邪ひきもまだ完治してなくて、時に咳き込みながらの徒歩出勤。喉の痛みや頭痛はかなり楽になりました。

CIMG0653 のコピー.jpg

旧三条通り、六年前に事務所を引っ越したマンションの前も歩いてすぎます。

CIMG0654 のコピー.jpg

五条別れの道標の前も通り過ぎてテクテクと

CIMG0649 のコピー.jpg

事務所についてからは、掃除に洗濯、植物に水もやって・・

CIMG0655 のコピー.jpg

CIMG0657 のコピー.jpg

シェルターの晩御飯を作って・・・

CIMG0660 のコピー.jpg

帰り道も当然徒歩帰宅。

そうそう、今日の大切なお仕事に、DV本の原稿の初稿を出版社に送ったこと。当初の予定から二ヶ月ほど遅くなったけれど、そのぶん、いい原稿になったと思います。

莫大な予算を使ってDV支援が行われているけれど、DVは一向に減らないし、DV支援を受けた被害者が決して幸せになっているばかりではないという現実はどうしてか、そのあたり、今まで誰も語らなかったことを初めてデータも含めて説明しています。また、あるべきDV支援とはどんなものか、DVの本質に基づいた援助実践や、その支援を受けた、男女当事者の語りもたくさん収録しました。

実際に出版となるのは多分年末頃かあるいは年明け頃になるだろうと思うけれど、出版されたらぜひ、ネットでご購入いただけたらと思います。

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-支援記録
-, , , , , , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.