DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

カウンセリング日記

回復は少しずつ・・・

投稿日:

私の癌細胞に侵された右脚の回復は・・・・ぼちぼち・・ですねぇ。治療が始まってもうすぐ五ヶ月になろうとしているけれど、いちおう、片脚をひきながらも二、三キロは歩けるようになったし、手すりをつかめば両脚をつかって階段を登れるようになったし、なんと言っても、寝返りが痛むことなくできるようになったのがありがたい。

とはいえまだ、ズボンを履くとか、靴下を履くという動作の際には、かなりの困難を感じつつの作業になるし、転移してるのかどうかわからないけれど、膝がとつぜん痛み出すこともあります。

まあ、ある人に言わせれば、がん細胞ができて、それが増殖し転移し、さらに転移したところでまた増殖するのに半年以上かかっているし、その間に転移してた腰椎や骨盤が癌細胞に侵食されてるからその侵食された骨組織を再度元の形に骨形成するには(そのための薬剤も投与してる)それなりの時間がかかりますよって・・・なんせ骨だものってね。

言われてみればたしかにその通りで、時間がかかるのも当然といえば当然。ある意味、半年で歩けるようになったんだから、御の字かも。でもねぇ、早く普通に歩きたいし、軽くジョギングくらいできるようにはなりたいものです。やりたいことはいっぱいあるしね。

話は変わるけれど、だんだんきな臭くなってきたこの世界、金と権力で腐り切ったこの世界がこれ以上腐ってしまわないように、なんとかできることはしていきたいけれど、非力な私に何ができるのか・・・今はただ真実を知ること、それを伝えること、と理解しているけれど、ほんとその世界の闇の深さには絶望してしまいそうだけれど、もうその世界を覗いてしまった私、知らない見てない、と自分をごまかすこともできないしね。

なぜなら、多くの人が辛くなったり、病んだりするのもすべて、そういう闇の世界がこの世界を歪めているから・・・ですからねぇ。

そうそう、来年のお正月・・・また元旦研修やりますよー。転生庵で一泊二日の、ハードな研修です。幸せになる方法について・・・たっぷりお伝えできるといいな。

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.