DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

カウンセリング日記 支援・援助論

政府も少しずつ・・・・・外人目当てだろうけどね

投稿日:

諸外国では、コロナ規制がどんどん撤廃され、ワクチンの有効性やら危険性やらに関する研究が進められコロナ騒動に関する疑問がいろいろメディアでも語られるようになりました。

先日もファイザーの役員がワクチンが伝染防止(感染ではない)に役立つかテストしていないと公聴会ではっきり発言してました。コロナウイルスが人にうつるのを防止するかどうかわからんとはっきり言ったのです。

ということは、人にうつさせないためにワクチンを接種しましょうという、言説の医学的根拠がないということ。この根拠がないことなのに、ひとにうつさせないためにワクチンを・・なんて、さんざん煽ってワクチンを推奨している、日本の政府・メディア。

これもねえ、大量のワクチンを買わされた政府がなんとか廃棄を防ぎたいとの思いで、躍起になてのキャンペーンでしょうねえ。ワクチンの副反応で多数の被害が出ていることはひた隠しにしてね。

いずれその被害が膨大なものになった時、政府はどうするんでしょうねえ。それにね、今まで、政府はマスクは強制ではないと国会では言っておきながら、実際は多くの公的施設でマスクが強制されているという現実に対して、なんら対応をとっていませんでした。けれど、ここにきてやっと、マスク使用の説明の際に強制しないようにという通達を各自治体に下ろしました。

22.10.19厚労省マスク強制

なぜでしょう、多分、インバウンド狙いでしょう。現在諸外国ではマスクを強制するところはほとんどなくて、ノーマスクに慣れた外国人を入国させる際に、強制することで起こるトラブルを防ぎたいとの思いがあるのではないかと私は考えています。

かようにコロナ騒動も始めっから国民のことを考えての対応ではなくて、ダボス会議やらで決められた通りにやらされてるだけ。ほんと馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。コロナもワクチンも、実態・有効性がよくわからないままPCRマジックであたかも危険な感染症が実在しているかのごとく、メディアを使って大騒ぎしているだけ・・・

特に物言わぬ日本人は、優秀なモルモットであり、不良在庫処分場であり、金儲け、世界支配を進めたい金融資本にとっては好都合な存在です。まあ、これからも不都合な真実がいろいろ出てくるだろうけれど、メディアがそれを積極的に報じることはないだろうから、自分の安全は自分で守るしかないってこと・・・なんよね。

ああ、私? 私の回復は少しずつだけど順調かな・・・今朝もネオのお散歩したし。立ったり座ったりもだいぶん楽にできるようになってきました。そして明日はグルメナイト、土曜はホットライン。日曜は東京でのフルセッション。忙しい・・・。

忙しいといえば、昨日は歯医者に予約してたし、あれこれ仕込みもしたけれど、シェルター利用もあったし、カウンセリングが三件もあって、ひさびさに忙しいと実感する一日でした。幸い、カウンセリングのキャンセルもあったので、かろうじてお風呂に入ることができましたが。

ほんと私のカウンセリングを必要としておられる方はまだまだたくさんおられるし、あちらに転生するのをもう少し先延ばしにするしかなさそうです。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記, 支援・援助論
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.