DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

カウンセリング日記 料理

糖質制限食・・・大変かも・・

投稿日:

私が糖質制限を始めてもう二ヶ月ほどになるけれど、その他の民間療法やら正道のホルモン療法剤それらの効果が少しずつ効きはじめてか、数日前からびっこをひきながらも、二キロほどは歩けるようになりました。まだ多少痛みが残ってるので、気持ち良く歩けるわけではありませんが。

それにしても、澱粉、糖類に慣れ親しんだ食生活を送ってた私が、いざ糖質制限をしようとすると、やはり、制限しているという意識があって、ある程度我慢を強いられます。それがストレスにならないようあれこれ工夫してるから、やり続けていけるけれど、料理の栄養学、調理法、レシピなどの知識があればこそ。それらの知識もスキルもなければただ我慢するだけになって、糖質制限もやってられないってことになります。

よほどハイリスクなガンで耐えるか死ぬかってところにまで行き着かないと続けられないのかもしれません。その点前立腺癌は進行は遅いし、その多くは転移してなければホルモン療法でほとんど治るようだし、必ずしも糖質制限は必要ありませんし、 Drもそれを薦めることはないでしょう。

だから、前立腺癌で糖質制限を続けている人はさほど多くはないのかもしれません。私の場合、すでに何箇所かに骨転移しているし、ガン細胞が薬剤抵抗性を獲得する可能性もあって、必ずしも楽観できるわけではありません。もちろん私自身は転生するのはいつでも構わないけれど、今すぐでは困ってしまう人たちがたくさんいること、まだメンズカウンセリングを事業として展開するには至ってないし、その理論、スキルを継承してくれる人たちを十分に育てているわけでもないので、あと十年ほどの猶予は欲しいところ。

まあ、そのためにホルモン療法に合わせて、できることは何でもしておこうということに。というわけで私の糖質制限もしばらく続きそう・・・

 

今日のランチは豆腐のピッツア風・・ 数日前は糸こんにゃくの冷やし中華風でした。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記, 料理
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.