DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

お知らせ カウンセリング日記

美味しく食べて健康に・・・

投稿日:

本来食べたい物は、体が欲している物で、食べたい物を食べるのが健康の基本だけれど、過度に精製されたものや過度に大量に摂取できる状況は、人類史になくて、身体はそういう状況にはうまく対応しきれない、が故に現代病が発生していると思います。

で、私も入院生活六日めになるけれど、薄味で低タンパク低脂肪の食事が続いてたせいか、体温が少しずつ低下し、昨夜は35.8度になってしまいました。血圧も上が110ほどでやや低めになっています。抗ガンという意味では低体温はあまり良くありません。で、昨日の夜食から、海苔佃煮やキムチで、多めのご飯をおいしくいただきましたが、その結果かどうかわからんけれど、今朝の血圧は120で、体温は36.4度に・・・少し安心。

しばしば減塩がいいとか、野菜類の多食がいいとか言われますが、いずれにしても、ナトリウムの不足、カリウムの過多になりやすく、陰陽で言えば陰性に傾きがちになります。そういう意味で玄米正食は要注意・・ナトリウムやタンパクの不足にならないような注意も必要です。実際、十数年前、玄米正食を薦めてた自然食品店の店主、比較的若くして七十代になる前に急逝されてました。私もずいぶんお世話になったから、少々残念ではありましたね。

最近の私は白米を食べてるけれど、連れ合いが透析患者になる十数年前までは雑穀入り玄米ご飯を食べていました。もちろんベジタリアンではないので、肉類・魚も普通に食べてました。当時の身体はほぼパーフェクト。フルマラソンや山マラソンも楽しめる結構な身体でした。

が、三年ほど前から忙しくなって走ることがほとんどなくなり、運動不足に。循環器、心肺の機能低下、筋肉の萎縮が進んで、血中酸素の減少や体温の低下が進み、発癌の要因となつたのかもしれません。これからの人生どうなるかわからないけれど、やりたいようにやり、美味しいものをたべ、楽しく暮らしていきたいですね。

とはいえ、これからの日本・・・・大変なことになりそうだし、みなさん、茹でガエルになるまえに、飛び出して、真実を語れる人、嫌なことにノーと言える人、真実のために戦えるひとになってくださいね。コロナ・ワクチン、の茶番、グローバルエリートによる日本の政治・金融支配について真実を語る唯一の政党を応援してくださいね。

今日のランチ、やはりキムチがうまい。定食の中では大根はうまかった。少ないけれど。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-お知らせ, カウンセリング日記

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.