DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

お知らせ カウンセリング日記

若干の症状改善か?

投稿日:

今日は少し、痛みが少なくなったのか、体を動かすたびに右脚にビリビリと痛みが走ってたのが少し和らいで、右脚の可動域が広がったように思います。これが鎮痛剤の効果だけでなく、ホルモン剤の効果による腫瘍細胞の減少で、神経圧迫が減じたということであればいいんだけれどね。

それにしても面会禁止というのは鬱陶しいね。気軽に寄ってくれておしゃべりとかお届け物とかしてくれたらいいけれど、それができないから、生活が単調退屈になってしまっています。スカイプで話すことはできるけれど、談話室までいかなくてはならないし、物のやりとりはできないしね。なんとか歩けるようになって、早くに退院できればいいんだけれどねぇ・・どうなることやら。

味付けのりが、どこにあるかわかりますか?うっかり見逃した私。ご飯食べた後、ミルクを手にしたときに初めてその存在に気づきました。味噌汁は薄いは具が玉ねぎが少しだけだわ、ブロッコの胡麻和えもわずかだし・・・ああ磯自慢が欲しい。そんな今朝の朝食。もさもさしたパン食からご飯に変えてもらったのはいいけれどね。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-お知らせ, カウンセリング日記

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.