DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

お知らせ グループワーク

反コロナ・反ワクチンの動き・・・

投稿日:

イギリスでは半月ほど前に100万人の反コロナデモが起きたし、世界中で反コロナの動きはあるけれど、日本では、なかなか反コロナ・反ワクチンの動きは大きくなりません。

https://www.youtube.com/watch?v=Hb0Gjb-_wSU&t=0s

https://www.youtube.com/watch?v=M-zphTqOub8

けれど、やっとやっと、昨日現役の医師や政治家ら450人が、ワクチン反対の声をあげました。

https://www.sanspo.com/article/20210624-IOQJULJCVRMBXMZXIDJG6SDUHA/

そんな中、同日、河野太郎は自身のブログで、ワクチンが危険というデマが流されていると自説を主張してました。太郎はどこから引っ張ったのかよくわからんけれど、さも科学的な言説として、ワクチンは安全と言ってるけれど、どれもエビデンスは示されてません。例えば、mRNAはDNAに変換されない一方的なもので、ワクチン遺伝子が DNAに取り込まれることはないって断言してるけれど、レトロウイルスは逆転写酵素を持ってるからRNAがDNAに変換されうることは科学的な事実なんだけど、その当たり前も堂々と無視。かように根拠なき言説を事実かのごとく書き連ねるのは、太郎の言説こそ、とんでもないデマそのもの。なんで太郎がこんなデマを流すのか、上から命令されてるか、金つかまされてるか、はたまた脅かされてるか・・・そんなところでしょ。

金と権力で、コロナの嘘、妄想パンデミックを世界に感染させ、その対策にワクチンと、まさにマッチポンプ。これをやったのがグローバルエリート。彼らはやはり金と権力で、時には激しい暴力で(PCRを感染診断に使ってはいけないと言ってたPCR開発者は謎の死)WHOを通じて各国政府、メディア、財界をつかって、コロナ騒動と、ワクチンの普及を進めようとしています。

その嘘の弊害が誰の目にも明らかになりつつあるけれど・・・アメリカでも、ドイツでも数千人の・・・日本でも数百人の、ワクチン接種後の死亡が確認されています。が、それらの事実は主要メディアからは流されることなく、コロナ感染、変異株危険、というデマを流し続けています。

真実はどこにあるのか・・・自分でちゃんと確かめないと、自分の安全も守られない時代になってきたということ・・・でしょうか。確かに80年ほど前も同じようなことがあったけれど、今は、ネットという環境があり、自分で情報を取ることが可能です。奴隷にされる前に、家畜にされる前に・・・自分の人生を自分で選んでくださいね。

そうそう、昨夜は男のワーク・・・最近は参加者が少なく、昨夜も六人の参加で、アットホームに。お題は人生曲線・・・ワークで感じていただいたのは、幸せも不幸せも、状況の問題だけではなく、思い込みとか、こだわりの問題もあるよね、ということ。

不幸だと思ってたことも、乗り越えたら、大して不幸とは感じられなくなったり、むしろ、幸せになるための大切な出来事に思えてきたりとか・・・ほんと人の心は不思議です。

このあたりが分かる方は、不安を煽られて、しらんまに不幸なことに追い詰められていく、そんなことは防げるのかもしれませんね。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-お知らせ, グループワーク
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.