カウンセリング日記

れれれ、玉川くん、岡田さん・・・コロナはどうしたの?

投稿日:

けさ、久々にテレ朝のモーニングショーを見てみたら・・・一時間過ぎても台風10号のネタで引っ張ってます。コロナのコの字もいいません。おいおい、コロナはどこ行ったんだよー。

連れ合いに聞いてみると、この半年毎日出演してた岡田センセは一週間ほど前から出てないとか・・・

毎日毎日、コロナ感染者数を言い募り、第二波に備えろ、三密に気をつけ、マスク手洗い、ソーシャルディスタンスを保ち、新しい生活を始めましょう・・と事実とは反することを報道し続けたその責任はどうするんだ!!、おかげで国民みんなマスクしてるし、自粛生活は経済に激しいダメージをくわえてるし、これからその悪影響が国民の首を締めることになるってことに責任感感じないのか・・ほんと腹立たしい。一月前にも科学者集団がこういう結果を出して政府に提言してるのにね。

https://www.youtube.com/watch?v=vmWDdcEICjE

テレ朝だけではないけれど、大手メディアがすべて似たようなもので、コロナ報道に対してフェードアウトを狙ってるのかも知らんけれど、虚報に対する謝罪をし、真実を報道しなければ、煽られた恐怖も終わらず、無意味有害な「新しい生活」に含む欺瞞にも気づきません。ひいては「早くワクチンを」とさらに無駄で有害かもしれないワクチンを盲目的に受け入れることになりかねません。それは、恐怖による国民支配から、意識や行動を権力に都合よく管理するスーパーシティーやムーンショットプランに道を開くことになります。

真実とは何か、結局情報は自分の目で確認しながら、真実に迫って行くしかありません。政府が言ってるから、テレビ新聞で言ってるから、専門家が言ってるから・・正しいわけではありません。むしろ、それらの権力は権力にとって都合良い報道しか流さないのですから。国民の一人一人の命や健康を考えているわけではありません。

支援の現場で、多くの人の体験を聞かせていただいてる私は、行政も警察も司法も医療もアカデミズムも、当事者の利益よりも自分たちの利益を優先するという現実をみています。ほんとに残念なことです。けれど、さまざまな権力がこんなことになってしまったのは、国民がそうさせてしまった、ということでもあります。民主主義は国民の不断の努力によってしか維持できないと言われるところです。

その努力を怠ってきた私たちですから、バカな政治家を選び続け、有害な立法を許し、結局自分の首を締めることに成り果ててしまつたというところ。まあ沈没する日本丸と心中するのも自由、逃げ出すのも自由・・・死ぬ間際になって気づいても遅いから、早く真実を理解することですね。マスクなんかやってる場合ちゃうよー。

昨夜は恒例のメンズクッキング。メニューはチキンストロガノフ、ナスのベーコンフライ。みんなでちょー三密、ノーマスク。私はこの半年、ずっとこのスタイルでイベントしてきたけれど、誰も寝込んだ人もいないし、入院した人もいません。クラスター言説も虚報です。

この半年間、あれこれ鬱陶しいことはあったけれど、正しい知識、ブレない自己信頼、がなにより大切ということを改めて実感する今日この頃。

モーニングショー、結局二時間ずっと台風ばっかりでコロナのことはひとっこともなかったよー。おーい玉川くーん、羽鳥くーん・・なにかいうことはないんかー。自分のケツは自分でフケよー。マスコミ人としての誇りはないのかー。ああはずかし。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.