カウンセリング日記

自分ってなんだ?!!  ちょー三密の男ワーク

投稿日:

昨夜は男ワーク・・・久々の参加の方が何人かおられたり新規参加の方もおられたりで、とてもとても参加者が多くて、女性五名、男性十名の参加でした。

お題は、絵本「僕を探しに」の読み合わせと「言ってやる」でした。

自己概念における欠乏感とその充足、そしてその結果・・という物語です。結婚、葛藤、離婚、というプロセスを体験している多くの参加者には身にしみる物語でした。

結局、結婚も離婚も自分の問題、家族ファンタジーの問題で、相手の問題ではないってことね。相手の問題と思っているうちは、何も解決できないし、苦悩から解放されることもない・・ってことかな。

絵本のあとは、「言ってやる」なるワークで、今まで言葉にできなかった体験やその思いを、みんなの前で語ってみるというもの。私も六十年前のお話をしてみました。きっとみなさんスッキリとしてくれたことと思います。

参加された皆さん、お疲れ様でした。それにしても、三密状態でマスクもなしで、大いに語り合うって・・・コロナ騒動に洗脳されてる人にすれば、なんとも非常識な状況だけれど、みなさん幸せを感じてくれたものと思います。この幸せがコロナ感染、重症化防止のための免疫力アップになることと確信しています。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.