カウンセリング日記

現実は見る人の投影・・・

投稿日:

昨日の目黒セッション、お昼からのワークは「マイレビュー」。映画でも小説でも、音楽でも絵画でも、誰かの表現に対して、自分なりの評論をして、それをみんなとシェアすると言うワークでした。

シェアして見てわかるのは、どんな評論も結局作品を語ってるようでもあり評論する人自身を語っていると言うことでもありと言うもの。

作品をどう見るか、見る人の価値観や思いの違いで作品の意味もストーリーも変わってくるのかもしれません。ある映画がハッピーエンドかバッドエンドか・・見る人によって変わります。

これは作品だけでなく、現実も同様、見る人の価値観が投影されます。ある人を見て、悪人だと思うのか善人だと思うのか、見る人によって違います。見る人の価値観が投影されます。悪人だと思ってみれば悪人になるし善人だと思ってみれば善人になる。人は量子的。

私は物事を善悪で見ないからか、悪人とおぼしき人とは出会いません。善人と言いたくなる人はちょくちょく出会いますが・・・。

 

この夜バス、あんまり眠れんかった。センターではグリーン達が咲いてました。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2020 AllRights Reserved.