カウンセリング日記

異国にて・・・

投稿日:

今日はおにぎり握って公園に・・現地の日本人会に参加する日本人の方と合流して、簡単なピクニック。

朝ごはんは簡単に卵焼きとお味噌汁で・・・

ダディーの肩車で公園まで・・

公園には野生のリスやらハリネズミやら・・

公園近くの公会堂で、日本人会の集まりに参加。日本人同士の家族もあれば、イギリス人のパートナーと日本人の家族だったり。

いろんなイベントの後、私も簡単なおしゃべりとワークショップを。・・

おしゃべりの中では、問題を起こす人たちは、心が育ちきってない人で、その心を育てるのは私の仕事・・家族だけでは解決しないし、子供達も傷つきますと・・

また、夫婦で揉めるのは、お互いが理解し合えていないか、認めあえていないか、対話がうまくいってないからだと。どちらが悪いと決めることはできないし、悪いと責められても解決することは難しい。

解決するためには、他者につながること、抱え込まないこと、常識から解放されること・・コミュニケーションスキルをアップさせること・・などかな。

その辺りを理解するだけでなく、情動部分にもフォーカスして、自己概念を再構築することで、家族関係が変わり、葛藤が減少するということも。さらにそれを実感してもらうための簡単なワークショップ「ショウ&テル」を。

自分が今、持っているもので、なにかお気に入りのものをみんなに見せて紹介してみましょうというもの。

このワークショッブでも、みなさん喜んでくださったみたいだし、私も楽しい時間とすることができました。ありがたいことですね。

そのイベントから帰って、ダディーはホームパーティー用のローストチキンを焼いたり、あれこれ料理したり・・・

いい時間になると、イタリア人の彼とトルコ人の彼女というカップルがこられました。五人でこじんまりとした、でもとっても楽しい時間をいただきました。

世界にはいろんな人たちがいて、あの国はけしからんとか、あの民族はダメだとか、平気で、バカなことを言い続ける人が増えてきたけれど、他者に非寛容なのは、異質の他者を理解し受容し、共感する能力の乏しい、人格の未成熟な人。人として優れた能力を持つ人は、他者を理解し、共感し、他者から学ぶことでより世界を広げ人間関係も豊かにできる人、と私は理解しています。

そんなことをあれこれ感じた一日でした・・とさ。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.