グループワーク

依存と趣味の間に・・・

投稿日:

昨夜の男ワーク、満員御礼の参加になったけれど、お題は「私の趣味・私の依存」でした。

私たちは日々、多くのコトやモノ、ヒトとかかわり、それらを必要としています。それが趣味や楽しみであればいいけれど、依存となってくると少々厄介です。

依存となると、手放せないから、無理してもやるし、体に悪くてもヒトに迷惑かけても、やらざるをえなくなります。

やめたくてもやめられない、DVやモラハラも依存の一つと言えるかもしれません。よく言われるいわゆる加害者と被害者の関係も共依存と言われる場合もあるようです。

タバコにしても暴力にしても依存だから悪いことだからやめなさい、やめなくては、と考えるのはちょっと待った・・・というのが私の判断。

そのコストやリスク、メリットデメリットをよく考え、上手に付き合うとか、別の依存対象に依存をシフトさせるか・・・ゼロ・百思考、善悪思考から離れて、柔軟で多様な思考をしたほうがより現実的、で修復・回復には役立ちます。

こんなことを考える機会って、なかなか日常的にはないから、ワークでの語り合いはとても貴重です。自分でも気づきにくい自分の当たり前について、自己洞察することができるのだから。

そんなこんなを語り合う男ワーク、昨夜も笑い声の溢れた素敵な時間となりました。

そうそう、昨日は用あってバイクでお出かけしたけれど、そちらでお花の写真もパシャパシャ。

    

   

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-グループワーク
-, , , , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.