グループワーク

語れば笑いのネタに・・・ドツボの日

投稿日:

昨夜は男のワーク・・・お休みの常連さんがいたけれど、久々の方もおられて、満席に。

ファシリは私、ワークお題は「どつぼの日」過去の最低最悪の出来事を思い出して、絵にしてみましょう、その絵をみんなに解説してみましょう・・というもの。

そんな体験は今まで、人に知られたくないから話さない、心に蓋して思い出さない事にしていた事ですが、あえて思い出して語り合う事で、その時の気持ち・・悔しいとか、辛いとか、悲しいとか・・そんな気持ちを誰かにわかってもらえて、共感してもらう事で、そのときの気持ちが不思議と昇華され、思い出しても辛くならない、悲しくならない、悔しさもなくなる・・そんな不思議な事になります。

さらに、その話が・・実はみんな似たような体験してたり、みんなを安心させたり、感心させる話だったりすると、語った方も、自分の体験が案外誇らしい事だつたりする事に気づきます。殴られて惨めだった自分が、暴力に耐えた誇らしい自分に変わったり。このあたり、語ることで、過去の体験の意味が変わります。過去は変えられないけれど、体験の意味は変えられる、ということ。

そんな不思議体験を感じてもらえたかな・・昨夜の男ワークでした。今日はグルメナイト、どんな集まり、出会いになるやら・・わくわく

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-グループワーク
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.