支援・援助論

自分のために・・・

投稿日:

昨日は私のバースデーで、多くの方にお祝いのメッセージを頂きました。ありがたいことです。そんな私がこれまでの人生を振り返ってみるに・・・

ほんと、私はわがままで、おバカで、非常識な人ってことを実感します。これは子供の頃から、ほとんど変わらない私の性格でしょうかねえ。

そんな私がカウンセラーだの対人援助だのをやってるんだから、不思議といえば不思議ですねぇ。

その謎解きだけれど、自由とか自己実現とかいうキーワードで解けるのかもしれません。私はわがままな人なので、人にコントロールされるのは大嫌い、自分のやりたいようにやるのが大好き。やりたいようにやれたら損得なしに楽しく続けられます。

こんな私だから、他人も自由でいて欲しいし、楽しくいて欲しいと思います。で、私が自由に生きていけるようになったプロセスをみんなにもお伝えしたいというのも、自己投影かもしれません。結局自己満足と言ってもいいかも。自己犠牲とか、他者のためにとかいう発想ではありません。自分の心地良いことが他人の心地よさと繋がってるということ。

私おバカだけれど、たまたま言語と概念に関する能力だけは優れているみたいで、人の言葉や感情について理解するのは簡単です。自分や人の苦悩や喜びについて、理解し、幸せに生きていくための考え方もあれこれ体験するうちに理解できました。

結果、嫌な仕事は辞め、主夫やらパート主夫、活動主夫の傍、男性運動の中でそのことを多くの人に伝えていきました。電話相談やらコミュニケーション教室、非暴力ワークなど。えらい専門家の知識ではなく、当事者の語り合いの中でスキルアップしていった活動の中で、具体的な援助スキルやらカウンセリングスキルも身につけていきました。確かに専門家の知識も学んではいますが、それは大きなものではありません。当事者の語りの中で触発される私の自由な発想から、具体的な支援の仕組みを構築していきました。既存のスキームを飛び越えたものと言えるでしょう。

まあ、そんな私がカウンセラーを自信を持ってやれるのは、多くの当事者の回復という事実です。

というわけで、昨日は、時間があったし買いおいた見切りイチゴがぎりぎりだったので、自分のためにとイチゴケーキをつくってみました。作るのが楽しみですからね。誰に食べてもらうか・・これからの楽しみ。

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-支援・援助論
-, , ,

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.