DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

カウンセリング日記

朝まで生トーク・・・グルメナイトの夜は明けて

投稿日:

昨夜は恒例のグルメナイト、オープンから半時間ほどはお客さんもなく、のんびりと。

メニューはいつもながらに五十品でスタンバイ。

4個100円の見切り品アボガドもフルーツミックスに

一時間ほど経てば、ぼちぼちお客さんも現れて・・・結局いつものように、大人こどもで二十人近くの集まりに。

遠来のご参加もあって、話はつきません。さすが当事者。DV体験などなかなか外で話せるものではないし、当事者でないと伝わることもありません。グルナイだから、安心して話せます。

当事者に説教しても、指導しても、教育しても、当事者は変われない。変わる可能性は当事者の中にしかないのだから。当事者自身が語り合うことで、自らの体験を読み解き、変わるための触媒(catalyst)に触れることで劇的に変化しうるもの。その触媒=キャタリスト・・語りすと、と言えなくもない。参加者みんなが「語りすと」な夜は明けて・・私の帰宅は夜明け前だったとさ。

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.