カウンセリング日記

子供の私・・・不定形で非合理、途上で妄想的

投稿日:

私はエゴグラムという心理分析で測ると母性的な心理のNPと自由な子供の心理のFCが高くて、CP. A. ACの低いM字型です。これは自分でも納得してて、私の性格をよく表しています。

カウンセリングとか援助とかいう時には、私の母性的な性格がとても活かされてると思うし、独自の援助スタイルを構築して実践するのはわがままで自由な性格があればこそ。

そして、その根底には頭の悪い( ? 笑)反社会的な性格の私と同時に直感的で霊的な私がいます。

こんな私だから、社会適応 ?(笑)は難しいし、望んでもいないってところもあります。今の社会を是とはしたくないし依存したくないという思いもあります。

それなりの地位や収入、社会的な評価を得ている人たちと比べるとなんともまあ、子供のまんま、の私なんだろうと思うけれど・・自己評価はとても高くて、実際自我同一性テストでも高いポイントを示しています。自己満足してるだけじゃないかって言いたい人には、「そう、自分に満足してますぅ」というしかないけれど、残念ながら今のこの世界には満足してなくて、今の社会の有り様にもNoと言い続けたい私。

そういえば、子供の頃から、がっこのセンセの言うことにも、多くの大人たちが言うことにも、No No 、ノー、と言いたくなってた私。その思いは、今も変わらず、No No 、ノー と。そして、ノーというだけではなくて、言葉を覚えてる今は、私の言葉を語り続けたい。誰かに教えられた言葉ではなく、心の奥底、直感から湧いてくる言葉を。子供のように・・そんなことを考えた、子供の日の私。

 

 

 

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.