カウンセリング カウンセリング日記

満月は人を・・(続)

更新日:

昨日に続いて、今日も何件かお電話が入りました。深夜にはコールはなかったものの、朝になってかけてくれたようです。昨日、今日と、いろんな方からお電話いただきましたが、いずれも状況は特段大きな変化はないのだけれど些細なことから対立や葛藤がエスカレートしてきています。

状況の問題というより、相互の心理や関係の問題なので、本人たちはもちろんましてや周囲の人たちはにはなかなかその問題の本質を理解することも難しく、適切な支援やら対応が難しいものになってしまっています。

で、私は、それぞれのお気持ちは理解できるものの、状況に対して私が積極的に支援できるわけではありません。費用とか、距離とか、時間とか、物理的な制約は如何ともしがたいものがあります。当然電話で出来ることはするけれど・・・それも限界があるのも事実です。

それにしても、昨日今日と、そんな電話が重なったのも、偶然といえば偶然かもしれないけれど、俗に言う「満月の夜」のせいかもしれません。これは単なる迷信ではなくて、交通事故などでは満月の夜が大事故の確率が高くなることが統計的に証明されています。

その理由については、いろんな研究がなされているらしいけれど、確実な定説というにまでは至っていないのかもしれません。何れにしても満月や新月は心身の不調に陥りやすく、問題が起こりやすいということでしょう。

これがわかっていれば、満月や新月近くになれば、無理をしないとか、十分休むとか、ストレスになることを避けて、リラックスできる状況にしておくとか、対策は考えられそう。けれど全て、相手が悪い相手のせいで自分はこんなに困ってる、と考えてたら・・なかなか冷静で前向きな対応も難しいしねー。

とりあえず、電話いただいた方たちが、気持ちを安定させ、エスカレートを防ぎ、この数日を乗り切ってくれたらと願うばかり・・・

 

 

 

 

CIMG0544 のコピー 2.jpg

 

 

 

ブログに納得いただけたら、クリックお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング, カウンセリング日記
-,

Copyright© 日本家族再生センター , 2017 AllRights Reserved.