DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

「 被害者 」 一覧

はっきりしない相手とやっちゃダメ・・・強制性交罪の改正

数年前に強姦罪が強制性交罪と改正され、被害者の申告がなくても立件できるようになったし、膣に対するちんこの挿入だけではなく、どの部分であれ身体的な性的な侵襲が罪の対象となる行為とされるようになりました。 ...

めんどくさい女にめんどくさい男・・・当事者が揉めるわけ・・

なんかバタバタしてて、しばらく更新できてませんでしたね。今日は月一恒例の通院日。検査結果は順調に推移してまして、前立腺癌の活性はさらに低下しているようで、今のところ薬剤耐性を持つ様子はありません。 一 ...

no image

騙された人たち・・もう人に迷惑かけちゃダメ・・自分も大切にしてね

もう、どうにも隠しようがなくなってきたコロナワクチンの薬害・・ワクチンはコロナ感染予防に効果がないどころか、感染を助長し、本人の死亡リスクも高めるという最悪の結果が見えてきました。 これに対して、ワク ...

突然のアクセス増加・・・なんでかな?

今日はブログ更新する前に、何かあったわけでもないのに、更新時にアクセス数みたら、いつもの倍くらいのアクセスがありました。こんなときって、どこかのSNSで、私のことが書かれてたりするんよね。大抵、味沢っ ...

未接種者も接種者も・・気をつけてね・・

ワクチンの効果?がいろいろ出てるのが証明されるようになってきましたねー。そう、超過死亡が戦後最大になった去年よりさらに多くの死亡者が出てる。反対に出生数は最低を記録してる。日本の人口がどんどん減ってる ...

ほらね、騙されてたってわかったでしょ・・米国でも日本でも政府・メディアの嘘がばれたよ

アメリカではイーロン・マスクがツイッターファイルとして、ツイッターが政府や官僚、メディアと連携して、トランプの不利になるような情報操作を行っていた証拠を次々暴露しています。ネット界隈では以前から言われ ...

私の体験    なみ

離婚する2年前より、妻から長時間絡まれる様になりました。お互いに身体的暴力は無かったです。妻は常に不安で、それ以前は私以外の他者へ怒りを向けていましたが、ある事がきっかけとなり私に向くようになりました ...

傷つきはなぜ?

一昨夜のグルメナイト、参加者六名という前代未聞の状況。このグルメナイト、カウンセリングやグループワークである程度力をつけた当事者がより実践的な対話スキルをゲットするためのセッションです。いわゆる加害者 ...

アサーティブに◯◯する

りゅう 私の妻が暴力を振るい出した(DV化)のが4年前のことでした。 妻はもともと生育家庭に問題がありモラハラ気質はあったのですが、当時は妻が大学を中退して社会的な経験値が少ないことが原因だと甘く考え ...

家族問題は法律や知識だけでは解決しないんですけど・・・

家族間葛藤やらDVモラハラ、虐待などの問題に対して、相談窓口で弁護士を紹介されることも少なくありません。弁護士は基本、法律を使ってのケンカ屋さんです。クライアントの法的利益、要するに相手から金を取るこ ...

ホットライン電話相談員募集・・・

DVモラハラホットライン開設から一年。ホットライン利用者もそれなりにありますが、どちらかというと女性の利用が多いようです。もちろん女性の利用もありがたいのですが、相談の窓口が少ない男性が、加害であれ被 ...

ホットライン・・電話相談員養成講座、参加者募集

DVモラハラホットライン開設から一年ほどが経過しました。ホットライン拡充のために電話相談員養成講座を開催します。 DVやモラハラなど家族間暴力は、防止法施行後も減ることはありませんし、加害者に対する脱 ...

分離だけでは終わらない・・・善悪二元論では解決不能

私は以前から、支援に善悪を持ち込まないとか、ジャッジしないとか、メンズカウンセリングの基本としてそれを語ってきてますが、世間の人にはなかなかそれが通じません。加害者は悪者だから、処罰するなり排除しなけ ...

明日は品川・・・メンカン講座で会いましょう

明日はメンズカウンセリング講座。メインテーマは「権力とセラピー」です。が、二ヶ月ほど前にアメリカの治療共同体「アミティー」の代表ナヤ・アービターが逝去されたことを偲び、アミティーのドキュメントビデオを ...

当事者が支援者になる・・・メンズカウンセリングでは当たり前だけれど・・

当事者が回復して、支援者になることで、クライアントに対して深く共感したり、権力を伴わない対等な支援が可能となります。けれど、世間の価値観や支援者養成のシステムでは、それはとても難しいこと、ある意味不可 ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2023 AllRights Reserved.