「 被害者 」 一覧

孤立させない・・・・緊急対応の重要性

今日は米国に住んでおられる方のお話を聞かせていだきました。米国といえば以前も二年間ほど定期的にカウンセリングを続けていた方もおられます。いずれもスカイプによるテレビ電話です。 この一年ほど、英国からス ...

当事者同士の語り合い・・・

今日は、パーティー後のシェルター居残り組の母子と、面会交流中の父子とがセンターで交流。似たような年頃の子供は、初対面でもすぐに打ち解けて、楽しく遊びます。 親同士も、それぞれ離婚だとか別居だとか、いろ ...

司法は無力・・・家族問題の修復的解決

今日は多忙でした。カウンセリングが五件。今日お聞きした方達、調停中だったり、弁護士が絡んでたり、はたまたどこかの高額な加害者プログラムが絡んでいたり・・・。それぞれ結構長い間紛争が続いています。 長い ...

あべくんがんばれ・・・・日本を潰せ、売り渡せ・・

いやもう、安倍か石破かテレビではどうでもいい話が喧しい。けれど、安倍はもう恥も外聞もなく、無敵の人。 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=163352427 ...

女性の支援が増えてきた・・・

このところのカウンセリング利用者は女性がとても多くなってます。九月になってからも、女性11件に対して男性4件、カップル4件です。 とはいえ新規相談より、リピーターの方が多いのですが、よその相談では対応 ...

こんなんでたよ・・やはりねー、共同親権に抵抗する人たち

過日、法務省が法政審議会?に共同親権化について検討するよう指示したみたいな発表があったけれど、それに対して、DVや虐待などのケースは面会交流が危険だから、共同親権化は慎重に・・という請願をしようという ...

語り合うことで得られるもの・・・

2018/08/27   -イベント
 , ,

はいー、無事に越生キャンプから帰着。帰りは渋滞もなく、スムースに流れて行きよりも一時間ほど短縮。 安全優良ドライバーのあおさん。眠気を飛ばす休憩タイム。   花火で大はしゃぎの子供達が眠りに ...

加害女性をどうする・・・

今年の夏のヌエック(国立女性教育会館)フォーラムにワークショップエントリーしたのは「加害女性の脱暴力支援」というテーマでした。と、審査で見事に蹴られてしまいました。ここ数年、毎年順調に参加できてたのに ...

今日もいろいろありました

今日は朝一でペアレンティングサポート(面会交流支援)で事務所に。そのお仕事のあとは、プランターの水やり・・・なんだけれど、明日丸一日留守なのでこの高温・・・さてどうしましよ。 百均でペットボトルに装着 ...

依存と趣味の間に・・・

昨夜の男ワーク、満員御礼の参加になったけれど、お題は「私の趣味・私の依存」でした。 私たちは日々、多くのコトやモノ、ヒトとかかわり、それらを必要としています。それが趣味や楽しみであればいいけれど、依存 ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.