「 被害者 」 一覧

感情を言葉に・・・

一昨日の男ワークも昨夜の女と男のワークでも、テーマは感情の言語化でした。 フロイトのいう無意識の情動が人の行動の原動力に成っていると考えるのは、分かりやすい考え方でしょう。その情動は行動になって現れる ...

加害者を責めてもねぇ・・・・解決しないし

私のところでのカウンセリングはこの十五年を通して女性45%男性55%程度で推移してたけれど、昨年は件数が増えたぶん女性の来談が増えたようで昨年一年を見てみると女性53%男性47%と男女比が逆転しました ...

家族が壊れる前に・・・修復的支援を!!

先日「DVは なおる」のレビューに新しい書き込みがあり、かなりしっかり理解してくれて書いてくれているのがよく分かる内容でした。けれど、最後に「DVは男が加害者で女が被害者であることをわかってないのが問 ...

フェミニストの言う人権って何だ (続)

私はメンズサポートルームを立ち上げ、男の非暴力グループワークを京都と大阪で開催してたけれど、数年後物理的な問題やそれぞれのスタッフの価値観の違いで、メンズサポートルーム京都とメンズサポートルーム大阪に ...

死んでくれ!!

いろんな方のお話を聞かせてもらう私だけれど、しばしば「あいつにはマジ死んでほしい」と話される方も少なくありません。 もちろん、DV被害者の方の発言が多いけれど、男性でも相手のコントロールに耐えかねて相 ...

女とDV男が語り合う?

昨夜は女と男の非暴力ワークでした。このワーク、いつもは五、六人のこじんまりとしたワークだれど、昨夜は新規参加の方や親子連れの方もおられて賑やかに。常連のスカイプ参加もあって十数名の集まりとなりました。 ...

DV支援はなんのため? ・・・家族崩壊しかないの?

昨日も多忙な一日でした。午前はグルナイの後片付け・・・午後から夜遅くまでカウンセリングが五件も続きました。それぞれに抱える悩みは異なるけれど、いずれも家族問題に関わる悩み。 家族問題に関して、司法も行 ...

ふひー・・・・・ハードワークも恒例に

昨日は月一恒例の日本橋セッション。前夜の関西の風雨は東京の朝も追っかけてきて、けっこう激しい風雨のなか、バスは東京に到着。関西組何人かでタクシーに相乗りして日本橋まで。歩けば半時間ほどの距離もタクシー ...

子供にキレるよね・・・たまには

昨日は女ワーク・・・スカイプ参加の方、遅刻参加の方も含め、八名の集まりとなりました。幼い子供を育ててる母親が何名かいたからか、子育て中の怒りや暴力について話が弾みます。 夫婦間では被害者になりやすい女 ...

おおっ、トイレットペーパー以下らしい(笑)

今日何気に「DVは なおる」のアマゾンレビューの更新があったので覗いてみたらもなんと星一つで、「最悪の本、トイレットペーパー以下」とのこと。「加害者を正当化し、被害者を傷つける、DVそのものの本、DV ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.