「 グループワーク 」 一覧

見えない自分の目くそ鼻くそ・・・

自分の顔は鏡なしでは見れないけれど、ましてや自分の心はもっと見えにくい。自分で意識できる自分の心と自分ではまったく意識できない自分の心。この辺りフロイトは無意識として概念しました。 なんであんなことし ...

深い学び・・・メンズカウンセリング講座

昨日はメンズカウンセリング講座。初めての東京開催です。関西からも数名の参加を得て、十人ほどの集まりになりました。 バスは早朝の鍛冶橋に・・・そこから歩いて会場まで徒歩、40分。会場近くのコンビニで資料 ...

自分を知る、自分を変える・・・問題解決の近道

今日の女ワーク、お題は「自己概念」「自動思考」に関するお勉強。そもそもDVだのモラハラだの夫婦間の問題が起こった時に、加害者は危険だ、あなたは悪くない、との言説が語られます。 それが過ちだとまでは言わ ...

孤立させない・・・・緊急対応の重要性

今日は米国に住んでおられる方のお話を聞かせていだきました。米国といえば以前も二年間ほど定期的にカウンセリングを続けていた方もおられます。いずれもスカイプによるテレビ電話です。 この一年ほど、英国からス ...

緊急電話・・

今日も家族問題でしんどくなった方から、ヘルプのお電話をいただきました。緊急対応ですから、時間の枠は設けず、夜でもかけていいとお伝えしています。とはいえ、公開ではなく、非公開の電話で、カウンセリングで緊 ...

お前が悪い・・・あんたのせいで・・・DVの本質

まあ、いろんな夫婦のトラブル、葛藤に付き合ってきました。暴力、借金、浮気、酒、ギャンブル、病理・・などなど。 暴力の渦中の夫婦には、シェルターを提供して一時分離したり、カウンセリングや、グループワーク ...

何があっても大丈夫 ?

昨日は日本橋で取材、講座、グループワーク、カウンセリングとびっしりな一日でした。取材は男性支援の状況について、そのお寒い現実をお話ししました。 ラッキーにも隣の席は空席だった夜バスも早朝に東京に。 講 ...

闘わない・・・

まあ、人は防衛のために戦うけれど、不安が強いほど防衛が強くなり攻撃的になるようです。自信のない人ほど不安も強く自己防衛に走りやすいってことかな。弱い犬ほど吠える、噛み付くのと同じ。こんな人は人に嫌われ ...

私のお仕事・・・

私はもともと学習能力というか、記憶力とかあまりよくなくてね。社会適応が苦手というか、今の社会にうまく溶け込むことが難しいのは、子供の頃から感じてて、センセとトラブってばかりでしたが、私はそんな自分がダ ...

会うのは何のため? 面会交流の意味

離婚や別居で一方的に子供と引き離された親にとって、引き離しは拉致や誘拐と変わらない残酷な現実でしょう。それは、今の日本の法律や制度が家族の一人一人の人権を保障しないものになっているから、当然といえば当 ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.