DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

「グループワーク」 一覧

女ワークと二度目のお引越し

今日は久々の女ワークでした。病棟からのサプライズの開催で、前日のお知らせなので、何人来られるかあまり期待もしてなかったけれど、七人の方が参加してくださいました。お題はあなたの余命があと一月と知った時、 ...

本日のワークショップ開催時間の変更について

本日の女ワーク開催について11:30頃開催と案内しましたが、治療時間の変更により、またまた急ですが、12:30 頃のスタートとさせていただきたく思います。急なお知らせで申し訳ありません。みなさんとお話 ...

突然のお知らせ・・病棟よりサプライズワークショップ!!

明日は本来なら女ワークの日だけど、私の発癌・入院治療ということで、一旦キャンセルさせていただきました。が、病院生活にも慣れてきたこと、病棟の様子もわかってきたことで、オンラインであればたぶんワークショ ...

あらびっくり 坐骨神経痛 というより 腰椎椎体に腫瘍だって・・

このところの坐骨神経痛・・今日病院であれこれ検査したところ、腰椎椎体に一センチほどの腫瘍があるって。こいつが神経を圧迫してるとのことで、痛みもそこからきてる様子。とりあえず、明日は入院して、月曜に生検 ...

家族ってなんだ!?

昨日の女ワーク家族ってなんだという問いかけのお話を少し・・・他の類人猿と違って人類は多様な家族形態を可能としてるけれど、それは大脳の発達やら直立二足歩行やら、言語の獲得やら、様ざまな要因があるようです ...

サンクチュアリー・・・あるかな・・あったかな・・

この三日間は、女ワーク、男ワーク、男と女のワークとワークが続きました。お題はいずれも「マイ・サンクチュアリー」でした。 女ワークの後のランチのデザート これまでの人生の中で、あなたが体験した「あなたの ...

明日は品川・・・メンカン講座で会いましょう

明日はメンズカウンセリング講座。メインテーマは「権力とセラピー」です。が、二ヶ月ほど前にアメリカの治療共同体「アミティー」の代表ナヤ・アービターが逝去されたことを偲び、アミティーのドキュメントビデオを ...

当事者が支援者になる・・・メンズカウンセリングでは当たり前だけれど・・

当事者が回復して、支援者になることで、クライアントに対して深く共感したり、権力を伴わない対等な支援が可能となります。けれど、世間の価値観や支援者養成のシステムでは、それはとても難しいこと、ある意味不可 ...

暇な一日・・・あっとすぎ・・・

今朝は女ワーク・・・お題は先日東京でやった「地獄絵図」。参加はリアル参加、オンライン参加あわせて七名の参加。 人にとって、耐え難い困難がどんなものかさまざまだろうけれど、いろんな可能性を考えて、リスク ...

無事終了、日本橋セッションは三ヶ月ぶり・・

昨日は、三ヶ月ぶりの日本橋セッション。二月、三月は坐骨神経痛やら、感染症やらで全く動けず、さとうさんにファシリを任せて私はお休みしてました。今はまだ坐骨神経痛は、完治してなくて、なんとか痛みに耐えなが ...

日本橋で会いましょう。日曜のフルセッション。

今度の日曜は、三ヶ月ぶりの東京セッション。この二ヶ月は病気やら坐骨神経痛やらでまったく動けず、東京セッションは、東京担当のよしりんにファシリをお願いして私はお休みしてました。今回は、電車からバスへの乗 ...

愛か依存か・・・・難しいその線引き・・

今日の女ワーク・・・リアル参加二名にオンライン参加五名・・でそこそこ賑やかになりました。お題は「私の愛・・・手放せない依存」でした。愛しているのか、依存しているのか、その心理ははっきり分けられなくて、 ...

男ワーク・・・自分と向き合う・・・相手ではなくてね。

昨夜の男ワーク、ご新規の二人を迎えて、八人の集まりとなりました。このところ四、五人という参加が続いていたので、久々ににぎやかさを感じたワークでした。久々に参加された方が「久々に呶鳴っちゃいました」と、 ...

連ちゃんワーク、無事終了・・・順調な回復

水曜はオンライン参加含め十人ほどのワークになったし、昨日の男ワーク、寒いのもあってか四名の参加者、そして今日のオンラインのみの女と男のワークは、六名の参加者となりました。 お題はいずれも「一番古い記憶 ...

ワーク再開のお知らせ・・・

ホームページ日程にアップした通り、明日は、女ワーク開催の予定。私の体調の問題とか、パソコンのトラブルの問題とか残ってて、スムースに行くかどうかわからないけれど、できるだけ努力はしてみますね。 今朝、い ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2022 AllRights Reserved.