DVやモラハラ、デートDV等の暴力問題・家族を巡る不安や問題のためのカウンセリング・ワーク・シェルター等の複合的支援を行っています。

日本家族再生センター

グループワーク 料理 日常

やれやれ困ったもんだコロナ騒動・・・

投稿日:

メディアは相変わらず、コロナ感染者増加・・第三波だ・・やばいぞ・・・なんて報道を続けてるけれど・・・それをみなさま真に受けてか、マスクだの三密だの、自粛だの・・・を続けてらっしゃる。

まあ、気の緩みもできてて、飲み会もぼちぼち再開し始めたところに、第三波、やっぱし自粛強化だ・・なんてメディアは騒いでる。

でもねぇ、PCRプラスを感染者と言い募るのはそもそもの嘘。PCRの扱い(Ct値)要するに、普通では調べられない微量の遺伝子を何万倍にも増幅させて、検出するその倍率を高めたら、コロナもどきのようなものすべてに反応して、みんなプラスになってしまう。こんな状況は、コロナが細胞の中で増殖して多量のウイルスが放出される、いわゆるほんとの「感染」とは程遠い事象です。だからPCR開発者のキャリー・マリスはPCRは感染診断には使えません、と言ってるのにね。

この辺りのことは徳島大の大橋さんが言い続けているのに、いわゆる専門家もマスコミもそのことには一切ふれず、コロナ感染増加・・と言い続けてます。何故なんでしょうね。それにコロナ感染死も二千人にも満たない程度なのに、そのことは言わず、感染感染と騒いでる。

まあ、私はマスクレスで、三密OKな人なので、生活はなんら変わらないけれど、ワークや講座の会場が、定員の半分しか入場できないので、倍の定員の部屋を確保しなくちゃならないし、その部屋代も倍になるというわけ。一万が二万になると、これは痛いです。

まあ、部屋代が痛いと言ってる程度のことは大したことではないけれど、店が潰れたとか、会社を解雇されたとか、そんな人にしてみれば死活問題だし、実祭自殺が増えてます。特に若年女性の自殺が増えてるとか。より弱者に負担が行くんですよねえ。

コロナ騒動を作り出してる連中にすれば誰が死のうと構わないわけで、中小零細事業者を一掃して、さらに低賃金で使える労働者を増やすと同時に、企業をすべて大手の傘下に組み込んで上級市民の利益を増やすことを目論んでるのかもしれません。たぶんグレート・リセットというやつね。「やがて墓穴のメディア信者」とは言いたくないけれど、自分の頭で考えないでメディアに従う人は、ほんと大変なことになるんじゃないかな・・・私の杞憂ならいいけれど。ほんとマスクなんかしてる場合ちゃうのにねえ。

昨日は、毎年恒例の保育専門校での「ジェンダーと福祉」のおしゃべり。到着が遅れて、持ち込んだ資料の印刷が遅れ、私は資料なしで、90分の講義をする羽目に・・。まあ、ネタはすべて頭に入ってるというか、どこかから言葉が湧いてくるので、おしゃべりに困ることはないけれど、ところどころ、言い忘れたりしたところもありました。ちょっと残念。

そのおしゃべりの後は、大阪のドーンセンターに直行。7時のワーク開催にぎりぎりセーフ。やはりメディアの問題から、陰謀論で言われるところの話までおしゃべりした後、メディアリテラシーに関するワークを行いました。スカイプ参加も含め、11名の参加となりました。大きな部屋だけど、赤字は免れましたとさ。

そうそう、今、ストレリチアが咲いてます。今回は花は一つだけだけど、その艶やかさは前回の開花と変わりません。ほんと派手な花です。

そうそう、明日は連れ合いのバースデー・・一番経費のかからない、ハズレのないプレゼントとして、この数年は毎年ケーキを作ってプレゼントしてます。今年はバナナケーキでした。

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-グループワーク, 料理, 日常
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2021 AllRights Reserved.